今回の東京出張の途中で、めったにないことですが、お酒が欲しくないときがありました。

体調不良で夜になっても気分がすぐれなかったのです。

そのため、この日は珍しくアルコールも飲まずに夕食を済ますことに。

チョイスしたのはホテルにほど近い場所にある「花子 飯田橋店」というお好み焼・鉄板焼のお店。
花子 飯田橋店 (10)

飯田橋店となっていますが九段下店と言った方がいい場所です。どうも前は飯田橋付近にあったのかな?移転されたようです。
花子 飯田橋店

この辺りでは人気で、表に出ていた黒板を見ると、広島出身の方がやられているようです。

なので、お好み焼はいわゆる広島風のお好み焼で、生地が薄く緬が中に入っているものです。広島風のお好み焼というと、広島県人は怒りますが、あくまでも区別するためにそう書きました。

私は小松では最近粉物のお店を避けるようになりましたが、広島に行くと必ずお好み焼を食べに行きます。ご当地グルメを食べなければ楽しくないではないですか!?

さて、平日の18:45ごろお店に入ると、テーブル席は8割がた埋まっていました。一人の私はカウンター席に座ります。
花子 飯田橋店 (2)

お品書きです。お好み焼き。
花子 飯田橋店 (3)

お店のおすすめ。

もちろん、他にも色々メニューが揃っていました。

冒頭書いた通り体調不良のためアルコールを頼むことをグッと我慢。お好み焼のみを頼むことに。

頼んだのは、アルコールを頼まないので少しぜいたくして「花子スペシャル(1,700円)」。一番高いお好み焼で、豚玉に、生イカ、生エビ、牡蠣入り。
花子 飯田橋店 (4)

カウンターの目の前でお好み焼きが焼かれます。見ているとたくさんのお好み焼きを素早く焼いていました。プロですね。
花子 飯田橋店 (7)

しばらく待って、目の前に出されました。ボリュームたっぷり。
花子 飯田橋店 (8)

大粒の牡蠣と紅生姜、そしてたっぷりのネギが目立ちます。
花子 飯田橋店 (9)

中に入っている緬は、細麺のそばでした。この日の私には細めのほうがうれしかったです。

お好み焼は元気な時に仲間でわいわいやりながら食べるのが楽しいですよね。ご馳走様でした。

花子 飯田橋店
東京都千代田区九段北1-10-5
 サンブリッジ九段ビル F
TEL 03-6380-8024
11:00~14:00(L.O.13:30)
17:30~23:00(L.O.22:00)
日曜・祝日休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング