今日は加賀市のパン屋さんの紹介です。
パンデュース (6)

まずは、7月に紹介したばかりですが、大聖寺駅に6月にオープンした大阪発のパン屋さん「de tout Painduce 大聖寺店」です。
パンデュース

私はオープン後すぐに行っていて、こちらで紹介しています
パンデュース (5)

この日も多くの種類のパンが並んでいます。

お店で焼かれるパンは、国産小麦を使用していて、同じく使われる野菜も加賀産の野菜です。

では、買ったものを紹介しますが、今回は少し変わったパンを買おうということでチョイスしています。
パンデュース (10)

この細長いパンは「アスパラのしっぽ(320円)」というネーミング。

フォカッチャ生地の中にはアスパラガスと生ハムが巻かれていっれられていました。
パンデュース (11)

カットするとこんな感じですが、かぶりついて食べるも、アスパラがかみ切れずに抜けてしまいました。汗
パンデュース (8)

こちらは「くるみとしょうがのパン(350円)」。
パンデュース (13)

全粒粉、ライ麦生地にくるみと自家製ジンジャーのコンフィが入れられていて、サイズ的にも大きくてしっかりとした食感でした。
パンデュース (9)

こちらは小ぶりのですが「いちじくとレモン(240円)」という名前が付いていました。
パンデュース (12)

この時いちじくが旬で、全粒粉、ライ麦生地にオーガニックのいちじくとレモンピールが使われていました。

ちょうど土曜日のランチタイム時間帯でしたが、併設されているイートインコーナーには人は居ません。お店ではなくテイクアウトで隣接の駅のレストスペースで食べたほうが安くつくのかもそれません。ご馳走様でした。

de tout Painduce 大聖寺店
 デ トゥット パンデュース
石川県加賀市熊坂町イ136
パンの販売 9:00〜21:00
コワーキングスペース 9:00〜22:00
無休

お次は北陸自動車道上り線尼御前SAにあるパン屋さん「パン工房」です。
パン工房 (3)


高速道路のサービスエリアの中にパンの需要がどのくらいあるのかわかりませんが、だいぶ前からあるのでそれなりのニーズはあるのでしょう。

ちなみに尼御前SAには上下線とも高速道路の外からも入ることが出来ます。

お店にはソフトクリームなども売られていました。

では、今回買い求めたものを紹介します。
パン工房 (11)

こちらは「金沢カレーパン(220円)」。前からあって人気なようですが、過去にも買っています。

半分にカットするとこん
パン工房 (12)
な感じです。「金沢カレー」もカレーパンの中に入ると、あまり金沢カレーの特徴がわかりにくくなるかもしれません。
パン工房 (9)

こちらは「キーマカレーパン(200円)」。
パン工房 (10)

半分にカットするとこんな感じです。なかなかスパイシーでした。好みでした。
パン工房 (7)

あと「ハムマヨネーズパン(180円)」も食べています。
パン工房 (8)

半分にカットするとこんな感じです。その名の通りのパンでした。
パン工房 (6)

母には「たまごパン(170円)」を買っています。

値段もお手頃なパンばかりで、運転中に小腹が空いた場合に重宝しそうですね。ご馳走様でした

パン工房
0761-75-2631
石川県加賀市美岬町ナ48-外
 ぷらっとパーク 尼御前SA(上り)
8:00~18:00
無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング