カレーの全国チェーンといえばすぐ思い出すのが「カレーハウスCoCo壱番屋」。

石川県でいえば金沢カレーの「チャンピオンカレー」や「ゴーゴーカレー」が挙げられますね。

さて、今日紹介する「100時間カレー」も全国で急速な店舗(FC)展開を図っているところです。

「100時間カレー 御経塚店」については昨年の今ごろ行って紹介していますが、東京神田カレーグランプリで初のV2達成したお店ということをウリにしています。

今回はイオンモール白山のオープンと同時に出来た「100時間カレー イオンモール白山店」です。
100時間カレー

実はこの日は、世界的なパティシエである辻口シェフのお店「カフェ ドゥ アッシュ イオンモール白山」でカレーメニューが追加されたということで出かけたのですが、我々が到着した時にはすでに売り切れ。残念でした。

ということで、口の中がカレーモードだったので、こちらのお店に入ることにしたわけです。

3階のフードコートにあります。

GW期間中だったので、イオンモール白山は多くの人で混みあっていました。
100時間カレー (3)

メニューです。

「100時間カレー」では東と西でメニューの種類が微妙に違っています。あと、御経塚店にはあった、あのたむけんプロデュースの丼メニューの設定はありませんでした。

面白いことに御経塚店は西日本のメニューだったのですが、こちらイオンモール白山店では東日本のメニューになっていました。ただし、念のため家に戻って調べたら、現在は御経塚店も東日本メニューなのかもしれません。

野菜カレー以外はすべて肉系のメニューで、必然的に私は「半日分の野菜がとれる野菜カレー(869円)」。
100時間カレー (4)

ここ数か月、値上がりしているところが多い中で、ここは昨年の時と同じ値段でした。
100時間カレー (9)

野菜の内容は、季節によって変えているようですね。

御経塚店では、オーダーするときに辛さのチョイスが可能でしたが、こちらでは辛さ調整用のペーストを自分で好みで加えるやり方。味的には御経塚店の紹介の時に書いているので書きませんが、100時間かけて作られたカレーは、他のカレー店のものと比べると格段にコクがあります。
100時間カレー (5)

妻が頼んだのは「三元豚ロースカツカレー(979円)」。
100時間カレー (8)

手仕込三元豚のロースかつカレーで、「1枚1枚丁寧に手仕込したロースカツ!」と書かれていました。

いわゆる欧風カレーですが、金沢カレーの本場での今後の動向や如何に!ご馳走様でした。

100時間カレー イオンモール白山店
石川県白山市横江町1681
 イオンモール白山3F
076-214-6202
10:00~21:00(L.O.20:30)
無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング