甘いものがそれほど得意ではなく、さらにはお年頃になってカロリーをセーブするほうがいいと考え、ここ1年ほど家では甘いものは一切食べていません。

と、昨日書きましたが、今日もスィーツの話題です。汗

お店ではセットなどで甘いものが付いていることもあるので、その場合は食べていますが、まぁ、それでもスイーツ系を食べる機会は相当減りましたし、ケーキを売っているお店についても久しく行くことがありませんでした。

さて、今回、ホワイトデーのとき妻にシャンパン&スイーツをお返しすることにしました。

とりあえず食べたいものを自分で選んでもらうために一緒に向かったのが、昨年オープンしてから人気のパティスリー「PATISSERIE Leafrich(パティスリー リーフリッチ)」です。本当に久ぶりにパティスリーへ行くことになったわけです。
パティスリー リーフリッチ

外観は薄いブルー。ジェリーでも売られているお店なのかと思うほどで、中年男性としては少々入りにくい乙女チックな雰囲気です。汗
パティスリー リーフリッチ (3)

店内は明るく同じような雰囲気。ケースにはケーキや焼き菓子が並んでいました。
パティスリー リーフリッチ (7)

イートインはできないようですが、それらしき場所がありました。コロナ禍でなくなったらイートインできるようになるのかな?
パティスリー リーフリッチ (4)

並べられているのを見ると、ケーキは比較的小ぶりなものが多かったです。

見た目でも美味しそうなのがわかります。
パティスリー リーフリッチ (11)

では買い求めたものを紹介します。

私が食べたのはこちらの「シシリアーノ(540円)」。
パティスリー リーフリッチ (13)

ピスタチオがたっぷり使われていて、スポンジとクリームにも入っていました。

サンドされたバニラムースとの相性もばっちりで、久しぶりに家でケーキを食べましたが、それほど甘さが口に残る感じでもなく、私にとってはよかったです。

こちらは「フォロマージュ・クリュ(480円)」。妻が食べています。
パティスリー リーフリッチ (14)

お店の人気のケーキでゼリーを一切使っていないレアチーズケーキ。くちどけの良さが自慢の一品だそうです。

パイナップルのコンポートが中に入っていました。

こちらは「スフレフロマージュ(440円)」。
パティスリー リーフリッチ (12)

デンマーク産のクリームチーズを使用して作られたスフレタイプのチーズケーキ。

母が食べていますが、レモンの香りがほんのりして美味しかったようです。
パティスリー リーフリッチ (15)

あと、「カヌレ(320円)」も一個買っていて、こちらは妻が食べています。

今回ホワイトデーのお返しということで久しぶりにパティスリーに行きましたが、またしばらくは家で甘いものを食べることは控えたいと思います。ご馳走様でした。

PATISSERIE Leafrich(パティスリー リーフリッチ)
石川県能美市辰口町676-1
TEL 0761-58-2485
火~土 10:00~18:30
日 10:00~15:00
月曜、隔週火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング