今年の紅葉は例年に比べて少し遅いかもしれません。

一昨日と昨日は、この時期としてはとても暖かくお天気も良かったので、紅葉を見に出かけた方が多いのではないでしょうか?

私は昨日、南加賀の紅葉の名所を2か所まわって、歩いて紅葉を見てきました。

行ったのは「那谷寺」と「山中温泉」ですが、両方とも石川県の紅葉の名所として知られています。

まずは朝一番に向かったのは、小松市の「那谷寺」です。紅葉の季節は駐車場が混雑するために、朝8時半のオープン時間めがけて車を走らせました。
那谷寺 (41)

さすがにこの時間帯はそれほど人は居ませんでしたが、帰り9時15分ごろには大型の観光バスが何台も到着して賑わうようになりました。
那谷寺 (25)

那谷寺といえば奇岩と紅葉のコントラストが見どころです。
那谷寺 (40)

モミジ、カエデ、ドウダンツツジなど一斉に色づき、ちょうど見頃の時期でした。
那谷寺 (31)

ハート型のドウダンツツジです。
那谷寺 (3)

夜露?に濡れた苔の上にカエデの落ち葉が。
那谷寺 (40)

紅葉は12月上旬まで大丈夫な感じです。

そしてその後向かったのは加賀市の「山中温泉」です。

山中温泉の温泉旅館では、大勢の宿泊客を見送る風景を目にすることが出来ました。この時期、稼ぎ時ですね。
山中温泉 (14)

大聖寺川沿いの鶴仙渓(かくせんけい)と呼ばれるエリアが紅葉の名所として知られています。
山中温泉 (4)

川に架かる「こおろぎ橋」から「黒谷橋」までの約1.3kmにわたる渓谷を遊歩道を歩きながら紅葉を眺めるのがおすすめですが、昨日は「あやとりはし」から、今年新しく架け替えられた「こおろぎ橋」まで遊歩道を歩いて紅葉を楽しみました。
山中温泉 (27)

「あやとりはし」から下を望みます。
山中温泉 (28)

カエデなどはだいぶ落ち葉になって地面を埋めていました。
山中温泉 (29)

逆に下から「あやとりはし」を見上げます。
山中温泉 (9)

「こおろぎ橋」を下から見たところ。
山中温泉 (37)

「こおろぎ橋」はまだ新装の匂いがしました。
山中温泉 (31)

陽がさすと、「こおろぎ橋」の影が真っ赤なモミジに移ってコントラストが鮮やかです。

山中温泉の紅葉もまだしばらくは大丈夫そうです。

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング