カフェって皆さんはどのようなときに行きますか?

お一人で静かに読書?それとも友人とのおしゃべり?もちろんランチも食べに行くでしょう?

食後にデザートとお茶という方も多いと思いますが、色々なシチュエーションで利用される場所として重宝していると思います。

最近はシチュエーション別に細分化されているカフェなどあったりしますが、普通は色々な使われ方をされるのを前提に店づくりがされているところが多いと思います。

カフェではランチを食べることが多いですが、時々、他の飲食店でランチを食べた後にお茶やデザートを食べに行くこともあります。

そんな時は、ほとんど妻と一緒での利用になります。おしゃれなカフェに、あまり男一人は似合わない??
ハムアンドゴー (11)

今回はそんな使い方で、そばを食べた後向かったのは、野々市にある「ハムアンドゴー(HUM&Go)」。
ハムアンドゴー

おしゃれなカフェです。
ハムアンドゴー (2)

ここが現在金沢市内に3店舗ある「ハムアンドゴー」の発祥のお店になります。

他の2店については「ハム&ゴー 橋場町スタンド」と「香林坊アトリオ店」ですが、両方とも行ったことがあります。

こちらではモーニングもやっていますね。
ハムアンドゴー (6)

店内はこんな感じです。やはり女性客がほとんどでした。

こちらの写真のように鳥かごのようなものがぶら下げられていたり、インテリアが少し変わっていました。
ハムアンドゴー (4)

先にオーダーをしてお金を支払ってから席に着きます。
ハムアンドゴー (3)

色々な種類のお菓子が並んでいます。ケーキ類やスコーン、あとラザニアやキッシュなどの軽食系も。

そんな中ら我々が頼んだのは、私は「加賀棒茶マフィン(すべて税別300円)」と「ハム&ゴーブレンドコーヒー(360円)」。コーヒーはハンドドリップで淹れてくれます。岐阜県のスペシャリティー・コーヒー・ロースターの「山田珈琲」の豆を使用しているようです。
ハムアンドゴー (10)

「加賀棒茶マフィン」は確かに棒茶の風味がして美味しかったです。
ハムアンドゴー (8)

妻は「抹茶ブルーベリーパウンドケーキ(320円)」と「ホットジンジャーチャイ(560円)」。

スイーツやドリンクの値段もお手頃で、気軽に入ってまったりお茶をするお店としては使いやすくていいのではないでしょうか?ご馳走様でした。

ハムアンドゴー(HUM&Go)
石川県野々市市住吉町14-56
TEL 076-256-3386
9:00~23:00
モーニング9:00~11:00
ランチ11:00~14:00
カフェ&ディナー14:00~23:00
不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング