ホテルオークラといえば日本でも有数のインターナショナルホテルの一つです。

お値段もそれなりなので、私は残念ながら宿泊したことがありません。

この日、当初こちらに行く予定はなかったのですが、他の予定が時間短縮されたりして、急きょ予定に組み込みました。

最寄りの地下鉄の駅からは少し歩きます。このあたりは坂道が多く、行きは少し疲れました。もっともこのクラスのホテルに宿泊する人は、地下鉄利用と歩きで来る人は少ないかもしれません。

旧のホテルオークラ東京本館は1962年に開業。2015年8月31日に閉館となっていますが、石川県出身の著名建築家の故谷口吉郎氏がロビーの設計を手掛けていて有名でした。
ホテルニューオータニ (6)

「谷口吉郎・吉生記念金沢建築館」に行った時のその足跡を紹介しているコーナーで、このロビーの設計のことが書かれたパネルが展示されていました。
ホテルニューオータニ (4)

新しくオープンした「The Okura Tokyo」は41階の高層タワーのプレステージタワーと、左側のヘリテージウイングで構成されていて。「伝統と革新」をコンセプトに、旧本館の「日本の伝統美」を継承しており、プレステージタワーのロビーも、故谷口吉郎氏の長男で建築家の吉生氏により、本館ロビーを精緻に復元しているのです。
ホテルニューオータニ (8)

ロビーフロント階は5階になっています。天井が高く贅沢な空間。さすがにホテルオークラです。
ホテルニューオータニ (22)

今回、同じ階にある「オーキッド オールデイダイニング」でお茶をすることにしました。
ホテルニューオータニ (10)

天井が高くて、窓も大きく開放的な空間です。もちろんインテリアも細部まで行き届いています。もちろんサービスもしかりです。
ホテルニューオータニ (12)

ティータイムメニューです。
ホテルニューオータニ (11)

ここには書かれていませんが、ケーキとドリンクがセットになった「ケーキセット(税サービス別1,650円)」というのがあったので、我々はそちらをお願いすることに。
ホテルニューオータニ (14)

ケーキはサンプルを席まで持ってきてくれます。で、ここから選びます。

私は秋らしく「柿のタルト」にしました。
ホテルニューオータニ (17)

柿の甘さを引き立たせるために、他は甘さ控えめで全体的に上品な仕上がりでした。美味しかったです。
ホテルニューオータニ (15)

ドリンクは「ブレックファスト ロイヤル」を頼みました。お茶はポットで出されます。アッサムとセイロンのブレンド紅茶。甘いケーキにはこちらの方が合うということで頼んでみました。

紅茶らしい味だった気がします。
ホテルニューオータニ (16)

妻は「ブルーベリーのムース」だったか?聞いたらなんだったか忘れたようです。

ドリンクは「アールグレイ フィネスト」でした。ベルガモットの香りがいい紅茶ですね。

さすがにオークラホテルのメインダイニング。リッチな気分で優雅なひと時を過ごすことが出来ましたね。ご馳走様でした。

オーキッド オールデイダイニング
東京都港区虎ノ門2-10-4
 The Okura Tokyo プレステージタワー5F
TEL 03-3505-6069
6:30~22:00
ランチ11:30~14:30(L.O.)
ディナー17:30~22:00(L.O.)
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング