今日はパン編で、金沢のお店「Ouka(オウカ)」の紹介です。

いままで行きたいと思っていましたが、小松からはだいぶ距離があるので行ったことがありません。

実は、少し前に一度お邪魔したのですが、第4日曜日で定休だったことがありました。

お店は北陸鉄道浅野川線の蚊爪駅の近くにありますが、昔ながらの田園地帯にある集落?の中にあって、カーナビがなければ不案内の人はたどり着けないかもしれません。

昔の田舎の道のようにくねくねと細い道を通らされて着きましたが、こんなところになんでパン屋さんがあるのか不思議に思います。
Ouka (14)

昔ながらの大きな一軒屋をリノベーションしています。
Ouka (12)

つい先日までは店内でイートインできたのですが、私が行った時にはすでにできなくなっていました。少し残念ですね。

オーナーブーランジェのかたはパリにある製パン・パティシエの学校「L’Ecole de Boulangerie et de Patisserie de Paris(エコール フェランディ)」で学ばれていたようです。
Ouka (2)

店内には大きな窓があって、外には庭が見えます。
Ouka (8)

そして大きな神棚がありますね。
Ouka

お店にはトラディショナルバゲットからソフトなパンまで、予想していたより多くの種類のパンが並んでいて、個数もありました。

一日何度もパンを作って並べているようです。やはり人気なのですね!?

では買い求めたものを紹介します。

私と妻は「とろ~りチーズのブリオッシュ(価格はすべて税別250円)」と「キーマカレー(200円)」をシェアして食べました。

両方を半分に切るとこんな感じです。
Ouka (17)

「とろ~りチーズのブリオッシュ」は、ブリオッシュ生地にまぶされているアーモンドのカリカリ感がいいです。
Ouka (21)

「キーマカレー」焼きカレーパンで、それほど辛くはありません。
Ouka (3)

2つのパン、切ると中はこんな感じです。
Ouka (18)

妻は「イチジク&レーズン(140円)」もおやつとして食べています。白イチジクとレーズンがたっぷり入っています。
Ouka (16)

あと「果実の恵み(410円)」という少々お値段が高めのパンを買い求めました。
Ouka (19)

ハード系のようですが、切って食べてみると、それほど固いわけではなく、特に中はふわふわの食感でした。

洋酒に漬けこんだパイナップル・マンゴー・イチジク・クランベリーなどドライフルーツがたっぷり使われています。美味しいです。

少し行きにくい場所にあるお店ですが、お店の雰囲気といい、パンの種類の豊富さ、そして美味しさで行く価値のあるパン屋さんだと思います。ご馳走様でした。

Ouka(オウカ)
石川県金沢市東蚊爪チ18
TEL 076-254-0015
10:00~17:00
月曜・第3火曜・第4日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング