高松に出張があり、高松に住む友人とバーで待ち合わせをしました。

夜の9時過ぎに到着。ホテルにチェックインをしてからそのバーに徒歩で向かいます。

2月の下旬ともなると温かい日が多くなりますが、高松は日中の気温は上がったようですがさすがに夜は寒かったです。

あまり知らない土地ではバーには行かない私ですが、今回、高松に出張がある前の週にエスメラルダに行ったら、中田くんにこちらの「ダンク(Cocktail Bar Dank)」というバーを紹介してもらいました。

店名はドイツ語で「感謝」という「ダンケシェン」から来ています。

「ダンク」は、日本バーテンダー協会所属の女性バーテンダーのかたが経営されています。

女性バーテンダーのかたも昨今は珍しくはないとは思いますが、でもまだまだ少数派だと思います。

しかし彼女は全国大会にも何度も出場して、創作カクテル部門で3位に入ったこともある実力派バーテンダーなのです。

ちなみに今年10月に開催される日本バーテンダー協会主催のコンテストの全国大会は徳島です。

エスメラルダの橘くんも出場します。

お店は、古い雑居ビルの1階にありますが、少し奥まった場所で目立たないですね。
ダンク (2)

こちらの大きな木製のドアを開けて中に入ると、奥に細長いお店で、手前の方にカウンター席があって、手前側がカウンター席になっていました。
ダンク (15)

カウンター内の棚には蒸留酒系が多く並んでいました。
ダンク (7)

蒸留酒好きの友人は喜んでいました。カウンターの上に入りローズモルトが。
ダンク (13)

チャームが出されます。
ダンク (3)

まず頼んだのはジントニック。先にお店に行っていた友人がジントニックを飲んでいたので私の相乗り。ジンはタンカリーでお願いしました。
ダンク (4)

おつまみのメニューはこんな感じ。
ダンク (5)

この中から頼んだのはこちらのミックスピザです。
ダンク (11)

遅い時間だったのですが、新大阪で軽く食べただけだったので、お腹が空いたので頼みました。^^;

特にピザについては可もなく不可もなくです。

彼女は何度かNBA(日本バーテンダー協会)の大会で入賞しているのですが、その時に入賞したカクテルを飲んでみようと思い、何か作ってくれますか?とお聞きしたら、いまは作られていないお酒があるらしく、一つだけ出来ると言われたのが、2003年の全国大会で創作カクテル部門で3位を獲得したカクテル「ロイヤル・パープル」です。
ダンク (10)

こんなお酒で作られています。ベースはジンで、アナナスのパイナップルリキュールと巨峰のシロップを使用。
ダンク (8)

飲みやすかったですが、少し甘めのデザート系カクテルでした。
ダンク (12)

お口の中が甘くなったので最後の一杯は愛媛産のブラッディオレンジを使ったミモザです。シャンパンベースですが、ブラッディオレンジってのがいいですね!?

お店ではオーナーの女性バーテンダーともう一人女性のバーテンダーの方がいらっしゃいました。皆さんも是非一度行ってみてください。ご馳走様でした。

ダンク(Cocktail Bar Dank)
香川県高松市丸亀町9-7
 杉山ビル1F
TEL 087-851-1020
19:00~26:00


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング