水戸で宿泊したホテルの朝食について書きます。

泊まったのは比較的水戸駅に近いところに立地の「プレジデントホテル水戸」です。

ビスネス料金ですが、大きなホテルで、前はホリデイ・イン水戸だったところをリニューアルして引き継いでいます。

そのため、フロントエリアも広くてゆったりとした空間でした。

部屋についてもホリデイ・イン仕様で広いです。

ビジネスユースの場合、ほとんど寝るだけなのですが、やはり広いに越したことはありません。
プレジデントホテル水戸 (13)

そんなホテルの朝食は、12階の見晴らしのいい場所。水戸駅方面を一望できました。
プレジデントホテル水戸 (4)

ランチやディナーの時間帯は「滬(ふう)」という中華レストランとして営業しています。

料金は通常料金1,200円(税別)ですが、朝食付き宿泊プランの場合1,000円(税込)で食べることが出来ました。
プレジデントホテル水戸 (10)

食べるところも広いスペースで、ゆったりと出来ます。
プレジデントホテル水戸 (6)

ウリは、「いばらきの朝ごはん」。
プレジデントホテル水戸 (5)

「茨城県産のお米とこだわりの納豆」「カラダ目覚める朝カレー」「梅処水戸伝統の逸品」などの特徴ある朝食バイキング内容となっていて、種類も多く楽しめる朝食バイキングになっていました。
プレジデントホテル水戸 (7)

最近はホテルで朝食を取っても、あまり炭水化物を食べなくなりましたが、今回は朝カレーがあったので、食べることに。

十穀米だったかな?を少しだけ皿に盛ってカレーをかけて食べました。
プレジデントホテル水戸 (12)

カレー自体は甘辛仕様でした。
プレジデントホテル水戸 (11)

あとはヘルシーに野菜と、多少のたんぱく質、フルーツとヨーグルト、味噌汁、オレンジジュース。
プレジデントホテル水戸 (9)

「いばらきの朝ごはん」ということでしたが、水戸らしい納豆や梅干などは食べていないので、結局は他のところで食べたのと変わりありませんね!?^^; ご馳走様でした。

プレジデントホテル水戸
〒310-0803 茨城県水戸市城南2-2-2
TEL.029-300-1100
12階レストラン「滬(ふう)」
6:30~9:30
1,200円(税別)
宿泊の場合1,000円(税込)
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング