毎年恒例の墓参のとき、こちらも恒例ですが小松に戻る前に品川で軽く夕食を済まることにしています。

羽田のほうが出発ギリギリまで食べることが出来るわけですが、空港内のお店は大手資本のお店が多く、ショバ代が高いのでコスパ的にも敬遠してしまうのです。

そこで品川駅近くで、最終便に間に合うように17時オープンのお店を探します。
トライベッカ

今回、そんな条件で見つけたところが、今日紹介しますアトレ品川4Fの飲食店が集まるフロアにある「トライベッカ SINAGAWA」というジャズの生演奏が楽しめるお店です。

もっとも、生演奏は19時からということで我々はその時間にはお店には居ませんが。^^;

念のために事前に予約を入れてありましたが、17時のオープン時間5分前にお店に到着しました。

少し待って17時のオープンと同時に中に案内されました。
トライベッカ (2)

入口の間口は狭いお店ですが、中は広かったです。入り口付近にはカウンター席がありました。ただ、このカウンター席はこのフロアのトイレがある場所のすぐ近くで、何となく居辛そうな場所でした。^^;

お店のキャッチフレーズとしては「五感で楽しむNYスタイル創作イタリアン」。ただ我々はライブ時間帯はいないので、聴覚は抜きです。
トライベッカ (8)

店内は赤を基調としたインテリア。正面に演奏するスペースがあって、その周りにBOXシート。少し高くなった後ろの席は革張りのソファー席。
トライベッカ (7)

今回我々は生演奏は聞くことが出来ませんでしたが、少しだけリハーサルというかチューニングというかを見ることが出来ました。

通常はジャズがメインのようで、ソウルやR&Bの演奏も行われているようです。
トライベッカ (4)

料理のジャンルは基本イタリアンで、ニューヨーク風にアレンジされた創作イタリアンを楽しむことが出来ます。

まずはビールで乾杯ですが、私は「プレモルのマスターズドリーム(900円)」。妻はベルギービールの「ヒューガルデン・ホワイト(1,100円)」。
トライベッカ (10)

サイズもそれほど大きなグラスではなかったのでお値段高めの設定です。
トライベッカ (14)

あと飲んだのは、私は「知多ハイボール(800円)」。妻はスパークリングを頼んでいます。
トライベッカ (12)

食べたものは、「本日おすすめ前菜の盛り合わせ3種(1,800円)」。3種類が2ピースずつ出されるので2人で食べるのにちょうどよかったです。
トライベッカ (15)

こちらは「ズッパ ディ ペッシェ(2,800円)」という魚介たっぷり入ったナポリの漁師料理です。鍋料理で業界のうま味が凝縮してスープに溶け込んでいる感じでした。美味しかったです。
トライベッカ (19)

最後にパスタで「オマール海老のトマトクリーム ほうれん草のフィットチーネ(2,400円)」を頼みました。

ほうれん草のフィットチーネはしっかりとしたほうれん草の風味が感じられ、アメリケーヌ・ソースのような感じのソースが絡んで美味しかったです。

お勘定を支払ってわかったのですが、サービス料金10%とミュージックチャージ料一人500円付いていて、合計14,000円以上かかってしまいました。思ったよりも高くついた感じです^^; 生演奏聞いていないのですが…。^^;

料理はよかったです。それに生演奏が聞ける時間だったら雰囲気よく飲食できたでしょうね?それが残念です。道理で我々がいる間は、誰もお客様が来なかったわけです。

我々も生演奏の時間に来ていたら満足度は高かったと思います。ご馳走様でした。

トライベッカ SINAGAWA(LIVE JAZZ LOUNGE TRIBECA)
東京都港区港南2-18-1
 アトレ品川 4F
TEL 050-5868-2391
平日11:00~24:00(L.O.23:00)
土日祝11:00~22:00(L.O.21:30)
不定休(アトレ品川に準ずる)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング