長野に来たら、やはり信州そばです。

そして行くからには、なるべく美味しいそば屋さんで食べたいと思うのが世の常ではないでしょうか?

そこで事前にお店選びのための調査です。今の時代ネットで情報はしっかり得ることが出来ます。

今回行くことにしたのは長野駅からは少し離れた住宅街に一軒ポツリとある「手挽きそば 蔵之内」というお店。ネットではとても評判がよさそうでした。
蔵之内 (11)

人気店なので、オープン時間の11:30にお店に到着するように向かいました。ところが11:30にお店に着くと営業中で、すでに食べているお客さんまでいるではないですか!?
蔵之内 (4)

幸い、席はだいぶ空いていたので問題はなかったのですが、どうも私の見た情報が古かったか間違っていたようです。^^;

しかし、さすが人気店です。そこそこ席があるお店なのですが12時前には満席になりました。
蔵之内 (3)

通常のメニューはこんな感じです。
蔵之内 (2)

他に期間限定で、このようなセットメニューもありました。

私はこれらの中から「鯛のづけ丼セット(1,200円)」が美味しそうだと感じ、それをオーダーすることにしました。一日5食限定です。「限定」という文字に弱いのです。^^;
蔵之内 (6)

行った時には店内には8~9名ほどお客さんがいたので、もしかしたら売り切れたかな?と思いましたが何とか大丈夫でした。早めに行った甲斐がありました。

石臼であら挽きした田舎そばで、細切りです。
蔵之内 (7)

そばの産地については書かれていないのでわかりませんでしたが、戸隠そばではないようでした。何れにせよ秋そば(新そば)の収穫時期にはまだ早かったので、風味的にはそれほどでもありませんでしたが、コシやのど越しはよかったです。

そばつゆについても、本かつおのみでさっぱりと、辛さや甘さもほどよい美味しいつゆでした。

鯛めしのほうは、愛媛宇和島の鯛めし風。大きな卵の黄身に甘辛の醤油だれをかけ、すだちを搾って食べます。美味しいです。
蔵之内 (9)

10年ほど前に宇和島に行って鯛めしを食べたことがありますが、それに比べる鯛の枚数が少なかったです。^^; そのためご飯が少し余ってしまいました。

もっとも、そばと両方で全部を食べきることが出来なかったことのほうが大きい理由かな?
蔵之内 (10)

最後に出されたそば湯です。

一緒に行った人は、一人は私と同じもの。もう一人は「野菜の天ざる蕎麦(1,100円)」。
蔵之内 (5)

そばは私のと同じで、付いてくる野菜の天ぷらがこちらでした。揚げ立てで美味しそうですね。

我々が食べ終わり帰るころにはお店の前には待っているお客様が3名ほどいらっしゃいました。美味しいお店は人気があるのが理解できます。ご馳走様でした。

手挽きそば 蔵之内 
長野県長野市大字高田391-4
TEL 026-226-7553
11:00~14:30
17:30~20:30(L.O.20:00)
月曜休(月曜が祭日の場合はランチのみ営業)
火曜・水曜の夜も休み


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング