探せば、まだまだ見知らぬお店があるものです。

今日紹介します加賀市の久藤病院の近くにある「福ふく庵」。目立たない場所にあるので、これまで私も気が付きませんでした。

それもそのはず、場所は住宅地の、それも路地を中に入ったところにあり、お店自体もご自宅を活用されているので目立たないはずです。

何せ初めてのところで土地勘もない場所だったので、カーナビに頼ることにしましたが、カーナビは電話番号入力しても個人宅の登録になっていて出ませんでした。

そこで住所を入力して向かいます。
福ふく庵 (12)

久藤病院を背にして直角に曲がる小路に入ると、ご覧のように「そば」という張り紙が見えます。
福ふく庵

お店の前にも、新しい家(こちらもご自宅?)があって、その脇を少し入るとお店の入り口になります。このあたりは改装されているようでした。そばのお店にときどき見かける脱サラ?のかたでしょうか……?
福ふく庵 (3)

ご夫妻でやられているようですが、お昼のみの営業でした。
福ふく庵 (4)

中に入ると、まさに客間だったところが食べる場所になっています。そこには「福井県そば使用店」の認定書が掲げられていました。

そばは福井産、それも武生のものを主に使用しているようです。
福ふく庵 (6)

お品書きはこんな感じです。

私は、その中から一番お得な「そば定食(1,100円)」を頼みます。

そばは温かいかけそばか、冷たいおろしそばが選べます。もちろん、私が頼んだのは冷たいおろしそばです。

おろしそばの大根も辛みのあるものとそうでないものをチョイス出来ることがうれしいですね。

出されたのがこちら。
福ふく庵 (8)

おろしろば以外には、厚揚げと小芋の煮物、だし巻き玉子、炊き込みご飯(生姜)、紅白なます、漬物。蕎麦湯も一緒に出されます。
福ふく庵 (9)

そしてデザートとして、そば豆腐は出汁と黒蜜で食べさせてくれます。
福ふく庵 (10)

肝心のそばは、9割のようです。あらかじめツユがかけられているぶっかけそば。辛み大根とぶっかけのダシ、そしてそばがマリアージュして美味しかったです。
福ふく庵 (11)

全体的にはボリュームもあって、ご飯が食べきれないかな?と思ったのですが、何とか食べきることが出来ました。

だし巻きはしっかり味。煮物は上品な味。

そば豆腐は、何となく胡麻豆腐的な風味を感じてしまいました。

税込1,100円で、この内容、ボリュームは満足感もあってお得ではないかと思います。ご馳走様でした。

福ふく庵
石川県加賀市大聖寺永町142-2
TEL 0761-73-2678
11:00~14:00
土曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング