4年前のディナーにお邪魔したことがある「町屋ダイニング がじゅまる」。
がじゅまる (9)

前に行った時は、まだオープンしてからそれほど時間が経っていないときで、奥さんもどんな理由だったか忘れましたが、まだお店に出ていなかったときでした。

その時食べた沖縄料理の片鱗?としては「沖縄産もずくの天ぷら」ぐらいで、その頃はイタリアンテイストも少し感じられる和食のお店みたいなイメージでした。

その後、沖縄料理メニューも増やされていますが、いまでは沖縄の味を楽しめるランチもやっているということ。さっそくランチを食べに行きました。

ちなみに、ランチやっているよ!情報は、こちらのお店の近くにある松葉屋の那谷くんに頂きました。

ランチは夏限定で、平日月曜日から木曜日で11時半から13時半ラストオーダーとなっています。

さて、ランチは平日(金曜除く)しかやっていないので、私は毎月の通院の日(平日)にお邪魔してきました

久しぶりに伺いましたが、外観も中も、前に見た感じそのままのようでした。
がじゅまる (6)

前のときと同じように、カウンターの中には日本酒が並べられています。
がじゅまる (8)

そしてランチメニューはご覧の3種類。タコライス、ゴーヤチャンプル、沖縄そばという沖縄のご当地グルメの人気メニューばかりですね。

それらが定食になっていて、小鉢や味噌汁などがセットになっています。すべて税抜850円、税込では910円です。

その中から私は、タコライス定食を頼みます。
がじゅまる (3)

出されたものには、二つの小鉢、味噌汁、そしてサーターアンダギーが付いていました。
がじゅまる (4)

タコライスはいまでは沖縄料理として人気ですが、元はメキシコの郷土料理のタコスの具として用いられる挽肉・チーズ・レタス・トマトを米飯の上に乗せて、サルサという辛みをつけたソースをかけてかき混ぜて食べるものです。
がじゅまる (5)

小鉢は、海ぶどうともずく酢。

タコライス。そんなに料理としては味付けが簡単で手間がかからない感じもしますが、具材全体が絶妙な味を醸し出していて、とても美味しかったです。
がじゅまる (7)

味噌汁の具はあさり。デザートのサーターアンダギーも久しぶりに食べましたね。

お腹もちょうどいい具合に満腹になりました。

あっ、そうそう!こちらのお店、駐車場がないのでご注意を。

奥さまにランチはいつまで出されるのかお聞きしたら、一応、今のところ9月一杯?までということでしたが、しかし、ランチが人気なのでどうしようか迷っているとのこと。是非続けてほしいものです。ご馳走様でした。

町屋ダイニング がじゅまる
石川県小松市龍助町63-1
TEL 0761-27-2161
ランチ11:30~14:00
ディナー18:00~25:00(L.O.24:00)
日曜、第4月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング