まぁ、個人的には太平洋側の都会ではあまり握り寿司を食べていません。。

当然、ネタの良さとコスパは石川がいいと思っているからです。

その点、今日紹介しますキューズモール(Q's MALL)前の「大松寿し」は、廻らない寿司屋という中ではコスパ的には素晴らしいものがありました。

この地で60年弱も寿司屋を営んでいるところで、これほど長い間変わらず営業を続けているということは、人気のお店だということがわかります。

阿倍野筋に面している商店街の中にお店があります。この辺は昔ながらの趣がまだ残っていますね?
大松寿し (11)

お店の看板には「いけす料理 すし」と標記されています。
大松寿し (9)

中に入ると、一見寿司屋のような感じではありませんが、奥に進むと長いカウンターがあって寿司屋の雰囲気で安心しました。60年弱も寿司屋を営んでいる重みも感じます。
大松寿し

確かにいけすもありました。^^;

さて今回、我々はお昼に食べに行きました。ランチメニューの一端を紹介しますと「寿司定食(700円)」「1人前半(1,000円)」「特選1人前(1,200円)」などとてもリーズナブルな値段設定です。
大松寿し (2)

他にも「お造りご膳(1,350円)」や「彩りご膳(900円)」など寿司以外のランチメニューもありましたが、寿司定食には、寿司盛合せの握り8貫と茶碗蒸し、お味噌汁が付いています。1人半は握りが12貫になり、特選盛合わせは寿司定食にうにといくらが付いています。

最初何にしようかと迷いましたが、4人で行って、この3種類すべて頼むことになりました。

こちらが一番お安い「寿司定食」の握りです。
大松寿し (5)

ホタルイカ、押し寿司、エビ、イカ、玉子、サーモン、メダイ?、マグロ、サヨリの8貫です。

そして「特選」という言葉に誘われて私は「特選1人前」を頼んでみました。
大松寿し (6)

その「特選1人前」の握りです。先ほどの「寿司定食」にウニとイクラがプラスされているだけでした。

値段が500円違うので、他の寿司ネタもだいぶ違うと思っていたのですが……?これだったら「1人前半」のほうが良かったかもしれません。^^;
大松寿し (4)

その「1人前半」がこちらです。「寿司定食」にヒラメ、サバ、アナゴ、白身の炙りがプラスされ計12貫となっています。
大松寿し (8)

なお、定食には茶碗蒸しとみそ汁も付いていましたが、この茶碗蒸しは具も色々入っていてよかったです。

「寿司定食」は700円という値段ながら、ちゃんとした茶碗蒸しとみそ汁も付いていて、本当にお得なランチとなっていました。ご馳走様でした。

大松寿し
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-40
TEL 06-6621-2126
11:30~23:30
火曜休
※火曜日が祝日の場合は営業


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング