今日は4月未公開編のvol.2です。

まずは福岡の割烹「稚加榮」がつくる明太子のお菓子について。

福岡天神の近くの大名エリアにある割烹「稚加榮」。私が福岡に住んでいた時、こちらのお店から歩いて数分のところに住んでいました。

当時、買い物で天神方面に行くときにお店の前を歩いていつも通っていました。懐かしいお店です。

私のブログでは、ランチ夜に行った時のことも紹介しています。

もちろん、「稚加榮」で食べる料理も美味しいのですが、こちらで作る明太子が全国的にも人気なのです。
いか明太 001

私はいつも福岡に出張に行くと、帰りに福岡空港の稚加榮のお店「いそ玄」で、イカが入った明太子をお土産で必ず買い求めます。
めんたいこ

今回、福岡に行ったときに買い求めてあった、こちらの新商品「明太子チーズサンド(税込648円)」を食べてみました。
稚加榮

乾燥させた稚加榮の辛子明太子を濃厚なチーズに練り込んであって、それをサクサクの海老煎餅でサンドした商品なのです。

食べると、最初煎餅の海老の風味が口の中に広がり、そのあと、中のクリームのバターの甘さ、そして最後に明太子のピリッとした辛さがきます。

お次は、少し時期がずれてしまいましたが、小松城跡の桜についてです。

今年の桜についても、私のブログでいろいろ紹介しましたが、小松城跡の桜については触れていませんでした。
小松城跡 (2)

小松城の天守閣跡の石垣は小松高校のグランドに隣接しています。
小松城跡

この周辺も小松の桜の名所でしたが、桜の木が寿命を迎え伐採されたものも多くあり残念です。

写した写真のみになりますがアップします。

お城と桜。合います。

最後は片山津温泉総湯です。スタイリッシュな共同浴場ですね。
片山津総湯 (3)

設計は著名な建築家、谷口建設設計研究所 谷口吉生氏。

片山津温泉総湯については、むかし、こちらのほうで書いていますので詳しくは書きません。

2階がカフェ「まちカフェ」となっていて、柴山潟を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。
片山津総湯 (4)

今の季節は、外のデッキがおすすめです。でも2012年のときの写真を見ると、デッキやテーブルなどがとてもきれいです。^^;

こちらも写真のみのアップとします。

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング