私のブログでもだいぶ前に書いたことがあるのですが、大阪のご土地ラーメンで全国的な知名度があるラーメンはないのでは?ということ。

まぁ、強いてあげるならば「高井田系ラーメン」くらいでしょうか?

全国から人が集まる西の雄「大阪」です。色々な味があって当たり前と言いますか、やむを得なかったかもしれません。

高井田系ラーメンは、ご存じ醤油ベースの黒っぽいスープのラーメンですが、今日紹介します「塩元帥」は塩ラーメンがウリのお店です。
塩元帥

大阪に住んでいるときには残念ながら「塩元帥」というお店を知りませんでした。

ここはいま、関西地方では飛ぶ鳥を落とす勢いのラーメンチェーンだということです。
塩元帥 (12)

ウリは「無化調・無添加」。それに、毎日各店舗ごとにある製麺室で自家製麺までしているというヘルシー路線のこだわりのラーメン作りを行っています。

そんなこだわりのラーメンなので瞬く間に人気のお店になり、猛烈な勢いで店舗展開中なのです。

個人的には、少し強引かもしれませんが、ラーメン自体がカロリーが高めになってしまうジャンルの食べ物ではないかと思っているので、そんなにヘルシーな路線が合うのかどうか疑問に思います……。^^;
塩元帥 (2)

さて、我々は平日の早めの時間帯にお邪魔しました。しかし早めの時間でも広い店内は満席でした。やはり人気なのですね。
塩元帥 (3)

そこで、メニューや、こんな焼き飯へのこだわりなどの掲示を見ながら待つこと数分。ボックスのテーブル席に案内されました。
塩元帥 (4)

塩ラーメンがウリですが、醤油や味噌味もラインナップにはありました。

しかし、塩ラーメンがウリのお店ですから、最初に食べるのはやはり塩ラーメンでしょう!?

そして、待っている間に見た「焼き飯」のこだわり掲示を見るからには「焼き飯」にも自信があるだろうということで、行った4名とも天然塩ラーメン+半焼き飯がセットになった「半チャンセット(850円)」を頼むことに。

ただ、全員同じと言うのもグルメブロガーとしては面白くないと思い、私だけ天然塩ラーメンをネギ塩ラーメンに変えることが出来るかお聞きしたらokということで変えてみました。
塩元帥 (8)

こちらがネギ塩ラーメンです。

ラーメンの差額を払えばいいということでした。ちなみに、お店で使っているネギは九条ネギだそうですが、天然塩ラーメンやネギ塩ラーメンに使われていたのは白髪ネギが盛られていました。一般的には九条ネギは白い部分が少ないネギなので特別に作らせているのでしょうか?

塩ラーメンですが、しっかりとした味の塩ラーメンでした。いわゆる濃い味です。しかしながら、ほんのりと柚子の香りと味がアクセントになっていて、うまくクセになりそうな味にまとめていますね。
塩元帥 (10)

麺は中太平打ちストレート麺で少し柔らかめでした。チャーシューは、ネギの形状に合わせて?短冊状に切られています。

全体として完成度の高い塩ラーメンでまとまりを感じましたね。こだわっていることをヒシヒシと感じます。
塩元帥 (11)

そしてセットの「焼き飯」。こちらも濃いめの味付けです。少し私には濃過ぎでした。醤油ラーメンで使っているタレを入れて炒めているようです。
塩元帥 (9)

一緒に行った人が頼んだ「天然塩ラーメン」がこちらです。大きめのチャーシューが1枚乗せられています。
塩元帥 (7)

お店では大阪のラーメン店の定番、キムチとニンニクはセルフですが食べ放題です。
塩元帥 (14)

帰るときには店外にも、こんな順番待ちの行列が出来ていました。凄い人気です。 

味的にも値段的にも満足度は高く、また店員の方々も大人数でとても元気がよく、大勢の客が居てもラーメンが出来てくるまでの待ち時間も少なく、全体的に気持ちよく食事が出来るお店だと思いました。ご馳走様でした。

塩元帥 鶴見店
大阪府大阪市鶴見区諸口1-6-6
TEL 06-6913-3580
11:00~24:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング