小松、いや石川県全体と言っても過言ではないと思いますが、非常にパン好きの県民だと思います。

米どころで美味しいご飯を食べることが出来る土地ではありますが、ハイカラ好きで見栄を張る県民性なども影響しているのでしょうか?
ビッケ (7)

さて、今日紹介します「セルフィッシュカラー ビッケ」は、元々は、いまの新しくなったお店のすぐ近くで営業をしていました。

それがいつの間にか、すぐ近くで新築でお店を大きくされて移転していました。

お店のロゴや店舗イメージも変えられて、まさに新装といった感じです。

元々人気のお店でしたが、移転して新しくなってから、さらに人気のお店になったようです。
ビッケ (6)

私は夕方4時ごろにお邪魔しましたが、お客さんが次から次へと入ってきました。

パンの種類は豊富でしたが、すでに売り切れだったものもあったりして、その中から選んだのは、これは、私が朝食べた「ボローニャハムとチェダーチーズのトルティーヤ(税別180円)」です。
ビッケ (9)

分厚いボローニャハムにチェダーチーズ、キャベツなどにトマトソースで味付け巻いてあって、食べやすくて美味しかったです。好きな味でした。
ビッケ (12)

「黒豆きなこ」というパン。こちらは税別100円と、本日限定価格になっていました。とてもお手頃価格です。
ビッケ (11)
これは妻が食べた、「ジャンボン チャバタサンド(税別180円)」です。つまりハムとバターのサンドイッチです。「チャバタ」とはイタリア語で「スリッパ」の意味。形がスリッパに似ていることからそう名づけられているようです。

下の写真はパルミジャーノというパルミジャーノ・レジャーノを使ったフォカッチャです。税別160円という良心的なお値段でした。
ビッケ (8)

このフォカッチャは美味しかったです。ローズマリーが多めに使用されていて、塩気もそこそこあって、私も妻の方も好みの味のフォカッチャでしたね。これはリピート確実です。
ビッケ (13)

こちらはチョリソウインナーを使ったパンです。
ビッケ (14)

塩ロールも一個買い求めてみました。
ビッケ (10)

こちらは、この記事をアップするまでに妻が再度行き買い求めたピクルス入りのエピですね。

私も、こちらのパンを買ったのは久しぶりでしたが、食べたものはドンピシャ好みのパンばかりでした。妻も好みの味だったそうです。そしてお値段も手ごろだったのがうれしいです。

人気なわけがわかった気がします。また行きたいと思います。ご馳走様でした。

セルフィッシュカラー ビッケ(selfish color BIKKE)
石川県小松市若杉町2-84
TEL 0761-21-0122
8:00~19:00
日祝8:00~18:00
月曜・第1・3日曜休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング