横浜といえば思い出すのはラーメンです。

新横浜にはラーメン博物館があるのはご存じの通りですが、むかしは横浜に横濱カレーミュージアム というのもあったこと、ご存じでしょうか?

ラーメン博物館には何度か行ったことがありますが、残念ながらカレー博物館には行くことができませんでした。

神奈川県は、よこすか海軍カレー発祥の地ということがあったのですが、他には全国的に名が知れたカレーのお店がそんなに思い浮かばないといったことも影響しているのでしょうか?二匹目のドジョウはいなかったということ?
天馬カレー (2)

さて、今日紹介するお店「天馬咖喱 新横浜店」は、日本レストランシステム株式会社という、洋麺屋五右衛門、京風スパゲッティー 先斗入ル、星乃珈琲店、卵と私など多数の飲食店を運営している大手企業がやっています。

カレーチェーン店でも「天馬」というカレーパンとカレーのお店などもあったりして、そのカレーをより専門性を高めた感じのお店として新横浜1店舗のみの運営となっているようです。

天馬咖喱は、場所は新横浜駅から歩いて2~3分ほどの新横浜SSビルの地下にあります。
天馬カレー (6)

店内はそれほど広くなく、カウンター席のみです。
天馬カレー

メニューは、ご覧の7種類。ランチはすべて800円です。

私が頼んだのはこちらの「欧風野菜カレー(800円)」。
天馬カレー (4)

野菜サラダとサモサがセットになっています。サモサはインドでは定番のおやつです。

カレーの方にも野菜がたっぷり入れられていてヘルシーなカレーで、彩りも鮮やかです。

辛さは普通の辛さを頼みましたが、これでも他店に比べたら辛い部類じゃないでしょうか?

インドから輸入したスパイスのブレンドや煮込みなど試作を重ねているようです。本格的なのですね。

野菜はナス、ニンジン、かぼちゃ、ピーマン、じゃがいもがトッピングされています。素揚げされています。
天馬カレー (3)

こちらは一緒に行った人が頼んだ、「ベーコンエッグカレー(800円)」です。厚切りベーコン2枚と、目玉焼きが2個も乗っています。カロリー高そうです。^^;

野菜カレーはあらかじめルーがかけられていましたが、ベーコンエッグカレーのほうは別に出されました。カレールーも違うのかな?

新横浜駅に近く、忙しいビジネスマンにはありがたいスピードよく出されるのは、カレーのお店の強みでもあります。ご馳走様でした。

天馬咖喱 新横浜店
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-26
 新横浜SSビルB1F
TEL 045-474-3818
無休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング