秋が深くなってきました。そろそろ山あいでは色づき始めてきています。

さて、白山市鶴来といえば白山比咩(ひめ)神社が有名です。

全国に2,000社以上ある白山神社の総本社。白山を神体山として祀る神社で「しらやまさん」という呼び方で地元では親しまれています。

そんな白山比咩(ひめ)神社の北参道の真横にあるのが、今日紹介します「38ダイニング」という洋風居酒屋・ダイニングのお店です。ダイニングということから、夜はスパニッシュ、イタリアン、エスニックなど、洋風メニューが楽しめるお店として人気です。

さて我々は今回ランチにお邪魔しました。
38ダイニング (3)

正午少し前にお店に到着。外観は失礼ながらそれほどきれいではありません。
38ダイニング (14)

中はこんな感じです。反対側には半地下やロフトの座敷席があったりします。むかしはカラオケスナックとして使われていたところを借りているようです。

照明が暗いのですが、我々は一番奥の席に座ったので、大きな窓から外の光が入ってきて明るい席でした。
38ダイニング (2)

窓の外には獅子吼高原が一望できます。獅子吼高原はハングライダーのメッカなので天気のいい日などはたくさん飛んでいると思います。

外に出されていた黒板メニューに書かれていたランチメニューは基本4種類。メインがパスタ、カレー、ハンバーガー、タコライスで、サラダか前菜、そしてドリンクが付いています。

4種類すべてが1,200円の設定なので、少し高めですね。ちなみに、ランチは今年2月より始めたということです。

来る前にハンバーガーが熟成肉を使っているような記述もあったので、私は4種類の中から今回はハンバーガーのセットにしました。数量限定という記述、にもひかれました。ただ、お店のメニューには熟成肉とは書いてありません。う~んどっちなのかな??
38ダイニング (7)

まず、サラダが出されます。そこそこ量がありました。この時期は葉物野菜が高かったのでうれしいですね。
38ダイニング (8)

そして出されたハンバーガーがこちらです。ポテトフライもたっぷり付いてきました。
38ダイニング (10)

肝心のハンバーガーの方も相当な厚さ・ボリュームがあって、バンズ、パテ、レタス、チーズ、トマトと玉ねぎが層をなしています。

袋のまま手に取って、少し押しつぶしてガブリと噛みつきます。

熟成肉なのかどうかはわかりませんが、とてもジューシーで、他の野菜や香ばしく焼きあげられたバンズのサクッとした食感と相まって美味しかったです。
38ダイニング (12)

妻のほうは、季節野菜カレーのセットです。ただ、黒板ではバジルカレーとも書いてあったのですが、中のメニューではチーズになっていました。
38ダイニング (13)

こちらのお店、帰って色々調べたら同じ白山市の人気のカレー店「ヤムヤム」と同系列らしく、そちらのカレーを使っているのかな?

そうであれば専門店のカレーなので美味しかったのでは?

トマト、七唐、玉ねぎなどの野菜がたっぷり入っています。辛さはそれほどでもなかったようで、ご飯の量が多かったです。
38ダイニング (6)

こちらには、サラダにプラスして前菜も付いてきました。

枝豆をガーリックと唐辛子であえたもの、ニンジン、しめじのマリネです。
38ダイニング (16)

食後には飲み物も付いてきます。我々はコーヒーとグレープフルーツジュースをお願いしました。

ここまではなかなか夜には来ることが出来ないので、お昼のみの紹介で終わりそうなお店ですが、さて夜はどんな感じなのかな?興味があります。ご馳走様でした。

38ダイニング
石川県白山市三宮町イ-119
TEL 076-272-5338
11:00~15:00
18:00~22:00(L.O.)
金土祝前日18:00~23:00(L.O.)
火曜休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング