あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

金沢はご存じの通り和菓子で有名です。

京都・松江と並んで日本三大和菓子処としても有名で、多くの和菓子店が市内にあります。

今日紹介します「和菓子 村上」もそのうちの一軒で、金沢市内に何軒かお店を持っています。
菓ふぇMURAKAMI (15)

また、本店・工場に併設して甘味処「菓ふぇMURAKAMI」を数年前にオープン。さらには2号店が昨年12月、長町武家屋敷跡近くにオープンしています。

私も前々から行こう行こうと思っていたのですが、なかなか機会がなく今になってしまいました。

春雨が降る、少し肌寒い3月の土曜日。今回、ランチを食べた後、近くだったのでデザートを食べるために立ち寄りました。
菓ふぇMURAKAMI (7)

さすが老舗の和菓子屋さんです。店内は清楚な感じでまとめられています。
菓ふぇMURAKAMI (4)

いわゆる甘味処なので、当然お品書きには甘いものばかりです。ドリンクも基本「和」なので、お茶が中心となっていましたが、コーヒーもありました。

お品書きには定番ものから季節限定まで色々な種類の甘味が並んでいます。
菓ふぇMURAKAMI

私は甘いものがそれほど得意ではないので、なるべく甘さ控えめのものを、と頼んだのが季節限定の「白玉いちご(税別700円)」。
菓ふぇMURAKAMI (5)

まず出されたのがこちらの「突出しセット」です。宇治抹茶と米粉クッキーのかけら?^^;

そしてメインの「白玉いちご」が出されます。
菓ふぇMURAKAMI (11)

自家製の苺白玉とつぶ餡に、抹茶練乳ソースがたっぷりかかっている品です。苺は福岡の「あまおう」です。

ピンク色の苺の白玉が美味しかったです。ただ抹茶練乳ソースはさすがに甘かったですね。
菓ふぇMURAKAMI (13)

飲み物は緑茶。緑茶かほうじ茶が付いてきます。鉄器製の急須に入れられて出されました。2杯飲めました。

妻のほうは「苺のあんみつ(税別850円)」です。
菓ふぇMURAKAMI (8)

あずき、白玉、自家製苺寒天、自家製鹿の子、バニラアイス、そして「あまおう」がたっぷり盛られていました。

添えられている苺ソースをかけて食べます。
菓ふぇMURAKAMI (14)

飲み物はほうじ茶。甘いものにはほうじ茶のほうが口の中をリセットしてくれるかもしれません。

甘いものについては私もあまり得意ではないので、あまり参考になる内容を書けませんが、和菓子がお好きな方にはうれしいお店だということは間違いありません。ご馳走様でした。

菓ふぇMURAKAMI
石川県金沢市泉本町1-4
(和菓子村上 本社店内)
TEL 076-242-1411
10:00~17:00(L.O.16:30)
※ショップ8:45~18:00
無休(年末年始休業有)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

日本から7時間強のフライトで到着したシンガポール。

ホテルにチェックインしたら19時少し前。

そのままディナーを食べるために近くのショッピングモールに向かいました。

シンガポールの地下鉄(MRT)のPaya Lebar駅の近くにあるショッピングモール「Paya Lebar Square」です。

中に入り、どこに入ろうか少しウロウロ。翌日はシンガポール料理のお店を予約してあるということで、この夜はどこでもいいや!ということになり、1階にお店があって目についたイタリアンレストラン「LENAS Paya Lebar Square」に入ることに。
LENAS (11)

まぁ、日本でいうところのチェーン展開するファミリーレストランですね。

シンガポールはご存じの通り多民族国家ですが、中華系の華人の割合が全体の4分の3で一番多く、やはり料理のテイストは中華系が多いのです。

欧米からの旅行者も多いのですが、ビジネスセンター街では見かけますが、今回多く滞在したダウンタウンや中心から離れた地元企業が立地しているエリアでは、あまり見かけませんでした。

ちなみに、この手のお店に行ったのは、この夜だけで、あとは地元の人が良く行くような地元の味を楽しめるお店ばかりに行きました。そのあたりは後日順番にアップしていきます。
LENAS (14)

「LENAS Paya Lebar Square」はオープンスタイルのお店で、ショッピングセンターの2・3階から丸見えでした。^^;

では頼んだものを紹介します。
LENAS (4)

イタリアンファミリーレストランなので、日本のそれと同じようなメニュー構成で、パスタとピザがメインです。
LENAS (13)

まずは、長時間のフライトでのどが渇いたので生ビール。
LENAS (10)

ベルギービール「Hoegaarden(ヒューガルデン・ホワイト)」です。シンガポールといえばタイガービールが有名ですが、前回行った時にたっぷり飲んだので、今回はパスしました。^^;

写真ではわかりませんが、とてもでっかいサイズです。^^;

ちなみに2杯目はスモールサイズのにしました。
LENAS (3)

食べたものですが、アペタイザー(前菜)メニューから頼んだのは、こちらの「グリーンサラダ」と、
LENAS (5)

イカリングフライ。
LENAS (9)

あと、オニオンリングフライも。
LENAS (8)

フライはボリューム多かったです。それに油切りが悪くてあまり多くは食べられませんでした。
LENAS (7)

パスタは「ミックスシーフード」。トマトソース味で、まぁ、特に特徴を感じる味ではありません。
LENAS (6)

ピザは「スーパー・シュプリーム」。ネーミングの通り色々な具材が乗せられています。こちらの方も、やはり味的には日本の同様のファミレスの方が上ですね。

シンガポールは、後日紹介しますホーカーと呼ばれるフードコートのほうが、現地料理を楽しむことが出来ていいですね。ご馳走様でした。

LENAS Paya Lebar Square
#01-57 Paya Lebar Square, 60 Paya Lebar Road, 409051
NEAREST MRT Paya Lebar
TEL +65 6341 6711
月~木11:30~22:00
金・土11:30~22:30
日11:30~22:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

実は私はベーグルがそれほど得意ではありません。

「もっちり・どっしり」な食感が好きな方は多くいらっしゃると思いますが、私は逆にのどにつかえると言いますか、ちょっと苦手なところがありました。

そのため、私のブログではパン屋さんが多く登場するのですが、ベーグルの紹介はあまり出てきてこないと思います。

さてこの日、近くでランチを食べている時、周辺のパン屋さんをネットで探していて見つけたお店です。
トムハナの木

こんなところにベーグルのお店があるとは、いままで全然知りませんでした。

住宅街にひっそりとあるお店で、たぶん知っていないと行かないところでしょう?
トムハナの木 (4)

お店には「Bagel & Coffee」と書かれていますが、いまはカフェはお休みしているみたいです。
トムハナの木 (3)

小さなお店でパンもベーグルのみが数種類置かれていて、ご商売としてはちょっと小さすぎる規模かな?と思いました。

こだわりのベーグルで国産小麦と天然酵母を使用して作られています。

この中から私が買い求めたものを紹介します。
トムハナの木 (8)

私が食べたのは、こちらの「チーズ枝豆(240円)」。枝豆とチーズがたっぷり練り込まれていて濃厚な味で生地ももっちりしながらもしっとり感があって、電子レンジでチンして食べたら美味しかったです。

妻のほうは「紅茶オレンジナッツ(250円)」。スライスアーモンドがたっぷりかけられています。
トムハナの木 (9)

生地にはアールグレイ紅茶が練り込まれています。そしてオレンジピール・くるみ・アーモンド・カシューナッツを巻き込んであります。

こちらも美味しかったそうです。

娘は「クロックムッシュ(280円)」。
トムハナの木 (11)

ロースハム・チェダーチーズ・ホワイトソースがサンドされていました。

石川県ではベーグル専門のパン屋さんは珍しいと思います。個人的には少し遠いので次回いつ行けるかわかりませんが、頑張っていただきたいお店ですね。ご馳走様でした。

Bagel & Coffee トムハナの木
石川県金沢市有松2-10-19
TEL 080-8997-9358
水~土10:00~17:00(完売後閉店)
日・月・火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ