あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

お久しぶりシリーズ。今回は11年ぶりの紹介のお店です。

加賀市の分校にある「お食事処そば善」というお店。
そば善

お食事処ですが、店名に「そば」の文字が付いているので、基本そば屋さんだと思ってもらったほうがいいかもしれません。

11年前は「そば定食」を頼んでいますが、その時のことはこちらをご覧ください

行った日は平日。通院とか所用があって母を連れて出かけてのランチで立ち寄りました。店内にはそばを打つ部屋もあります。

で、テーブル席に座りメニューを見てオーダーを済ませて店内を見渡すと、何と!まさかの写真撮影禁止の張り紙が!^^;

このため、撮影許可をもらうまでもないと思い、許可をもらうこともやめることにしました。そば屋さんでは初めての写真撮影禁止でした。

写真が写せないお店については、あまりブログでも紹介していないのですが、食べたそばが美味しかったので書きたいと思います。

いつから撮影禁止になったのでしょうか?ネットを見ると、昨年までこちらのお店で写した料理の写真など掲載されています……。

もっとも、撮影禁止の張り紙自体が小さく、たまたま席の後ろに張られていたので気が付きましたが、これだと気が付かない人も多いのではないかと思いましたね。

頼んだ「かきあげおろしそば(980円)」。味的にも良かったし、ビジュアル的にも面白かったので是非写真で紹介したいと思ったのですが残念です。

皿の上にそばを平たく盛り、その上に大きな立体的な温かいかき揚げが乗っていて、さらにその上にたっぷりの削り節とネギと大根おろし。さらにはもみじおろしが乗せられているという、見た目てんこ盛り状態のそばでした。かき揚げもエビやホタテなど入っていて美味しかったです。

ちなみに、「かきあげおろしそば」は、こちらのお店の(オフィシャルではない)Facebookページに載っていますので、参考にしてください。

あと、他の人の昔のブログですがこちらも

そば自体はのど越しのいい標準的な蕎麦でしたが、もみじおろしがアクセントになっていて美味しかったです。
soba 005

ちなみに、上の写真は11年前(2007年3月撮影)に写したそばの未公開の写真です。

一緒に行った母は、暖かい「とろろそば(880円)」を頼んでいました。

最後にはそば湯も出されましたよ。

今回、料理の写真を掲載できなかったのが残念ですが、そばのお店としてはお勧めできるところだと思います。ご馳走様でした。

そば善
TEL 0761-74-3978
石川県加賀市分校町ろ21-1
11:00~20:30(閉店21:00)
第2第4水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

海外から帰ってくると、何となくお寿司が食べたくなります。

海外でも美味しい和食のお店が増えてきたと思いますが、やはり寿司は日本で食べるのが一番ですね。
又こい家 (3)

今日紹介する「又こい家」は、JAL羽田第1ターミナルの出発ゲートラウンジ内の立ち食い寿司屋さんです。

「又こい家」については、第2ターミナルのお店については、昔、こちらで書いたことがあります。

「又こい家」は、恵フードというところがやっている築地場外市場にある寿司店。毎朝、築地から仕入れる旬で新鮮な魚と自慢の流氷南鮪を食べられるお店と言うことで人気のところですが、その恵フードのアンテナショップとして羽田空港には5年半前にまず第2ターミナルに出店しています。

今日紹介する羽田第1ターミナル店も当然、毎日築地から直送される魚介を使って、リーズナブルな値段で寿司を食べさせてくれます。もっとも立ち食いのお店なので値段が高いとまずいですよね?^^;

この日、小松に戻るとき、お昼過ぎの便だったので、その前に腹ごしらえです。
又こい家 (2)

お店の前に看板のおすすめメニューが出ていました。
又こい家

まぁ、お好みよりもこちらに書かれているセットメニューの方がお得な設定になっているので、こちらから選びます。
又こい家 (8)

選んだのは、寿司8貫のセットで税抜1,500円。

シンガポールからの帰りの便では7時半過ぎに朝食が出されたので、それほどお腹が空いているわけではありませんでした。まぁ、このぐらいがちょうどいいでしょう?

この時間はまだ正午前だったので、お客は私一人でした。

そのため次から次へと握られて出されます。

握り寿司は握りたてが美味しいと思っているので、急いで食べようとしてしまい、ついつい早食いになってしまいました。^^;
又こい家 (4)

マグロとサワラ
又こい家 (5)

サーモン、アオリイカ、タコ
又こい家 (6)

桜海老と玉子
又こい家 (7)

最後は手巻の鉄火。

これらを5分ほどで食べてしまいました。^^;

ネタはそんなものでしょうが、マグロは確かに良かったかも?

飛行機に乗る前の時間があまりないときでも、早く出され、そして食べる。そんなニーズに合っているかもしれません。ご馳走様でした。

又こい家 羽田第1ターミナル店
東京都大田区羽田空港3-3-2
 羽田空港第1旅客ターミナル
 出発ゲートラウンジ(中央)
 キャプテンズトーキョー2F
TEL 03-3747-0133
6:30~20:00
無休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

年齢を重ねてくると、あまりラーメンを食べたくなくなってきました。^^;

10年ほど前までは、ラーメンが大好きで、それこそしょっちゅう食べに行っていたと思います。

何ででしょうね?イメージ的にカロリーが高いということもありますし、お店でついつい余計なものも頼んでしまうということもあります。

私のブログでラーメン店を紹介したのは、2月に仙台の「つけ麺 おんのじ」について書いて以来、今年に入って2回目ということになります。
寶龍

さて、そんな久しぶりのラーメン店の紹介。今回は小松インターチェンジの近くの「ラーメン寶龍 小松インター店」です。

こちらのお店も、ブログでは4年3か月ぶりの紹介になります。

ラーメン業界も多分に栄枯盛衰が激しい業界だと思うのですが、この「ラーメン寶龍」に限って言えば、新規開店時から今日まで、ずっと人気のお店であり続けています。

その秘密は何なのでしょう?一口に言えば、「飽きのこない美味しさ」にあるのではないかと思います。

奇をてらった見た目の派手さや豪華さではなく、味噌なら味噌、醤油なら醤油、塩なら塩といったベースとなる味がシンプルに美味しいのです。
寶龍 (13)

あと、このサービスはずっと継続されていますが、ランチタイムにはおにぎりが無料で食べ放題なのです。そのためお昼時は男性客が多いようです。

さて、平日のこの日、珍しく外食をする機会があり、仲間と一緒に食べに出かけました。

12:15ごろにお店に到着すると、すでに4組ほど待っていました。そのあと10分ほど待ってカウンター席に案内されます。
寶龍 (3)

食べるものは事前にメニューを見て決めてあったので、オーダーをすぐにします。

私は野菜ラーメンの味噌です。そして麺のサイズを「小」にしました。小は50円引きになります。

そしておにぎりを一個、こんぶを頼みました。ラーメンのサイズを少にしたのは、そうしないとおにぎりを食べきれなくなったためです。^^;
寶龍 (9)

こちらが出された「野菜ラーメン味噌味(小)」です。混んでいましたが、あまり待たずに出てきました。野菜もたっぷり入っていて、麺のみが小サイズになっているラーメンです。野菜が少ないように見えますが、麺のサイズが「小」なので野菜がスープの中に埋もれているのです。

ここ「ラーメン寶龍」は麺にも特徴があります。

大昔、私のブログでも書いたことがありますが、ここは札幌に寶龍総本店があって、そこのフランチャイズ(もしくはのれん分け?)のお店なのです。
寶龍 (11)

そのため、麺も北海道からざわざわ取り寄せています。札幌の地下水を使って作られ、いわゆる札幌ラーメンによくある超縮れた黄色い麺。多加水熟成麺です。

見た目にもツヤがあり、食べると外は滑らかで、中も舌触りが良く、しっかりとした食感を感じることのできる麺になっています。

スープのほうも、やはり札幌ラーメンの味噌味の特徴が出ています。色も味の面でもマイルドですが、味噌の旨みがしっかりと出ていて、それでいてスープを飲み干しても飽きがこず、喉の渇きも少ない美味しいスープです。

久しぶりに「ラーメン寶龍」の味噌ラーメンを食べましたが、昔とは少し違った味になったような気がします。改良しているのでしょうね?

10種類以上の自家製手練り味噌を使用しているようですが、何となく飲みやすさ、口当たりの良さが増しているように感じます。

長続きしているお店ほど、時代時代、お客さんの味の好みの変化に合わせて、微妙に変えていっていると聞いたことがありますが、もしかしたら、こちらのお店もそうなのかもしれません。
寶龍 (8)

これは無料のおにぎりの「こんぶ」です。小ぶりで2口ほどで食べることが出来ます。
寶龍 (7)

一緒に行った人が頼んだ、ベーシックな味噌ラーメンで、こちらも小サイズになっています。

久しぶりに食べたら、やっぱり美味しいラーメンであることが実感できました。

平日でも行列ができるほどの人気店なのがわかりますね。ご馳走様でした。

ラーメン寶龍 小松インター店
小松市長崎町2-96 
TEL  0761-24-6430 
11:00~24:00(L.O.23:45)
ランチは11:00~15:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ