あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

今年は桜の話題をだいぶアップしています。普段は一日に2つアップしないのですが……。

今日は午後から山あいまで足を延ばしました。
十ニヶ滝 (5)

こちらの写真は「布橋十二ヶ滝」と桜。ちょうど見頃でした。
十ニヶ滝 (7)

曇り空だったのでピンクがイマイチ映えませんが、なかなかきれいでした。

写真を撮りに来ている人も多かったです。

お次は更に山の方に入った松岡町の「千恵子桜」。
千恵子桜 (13)

私は過去に2度ほど桜を見に来ています。
千恵子桜 (10)

名前の由来は、1953年にここからブラジルに嫁がれた千恵子さんに思いを馳せて従兄弟が自宅裏に植えた桜だということから付けられています。
千恵子桜

樹齢70年ほど経っている枝垂桜で、立派な桜の木です。
千恵子桜 (11)

家の中で、森秀一(Kazu)さんの書が色々飾られていました。

今年の桜の話題はこれが最後です。

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

ラーメンの世界も、その時々でトレンドがあります。

近年は「辛麺ブーム」だそうですが、ひと昔前には「鶏白湯」や「煮干し系」とかのブームがありましたね。

さて、最近石川県では豚骨ベースの「横浜家系」のお店が増えています。豚骨醤油味が代名詞の「横浜家系」は具材にも色々定義があります。はてさて「横浜家系」は数年前にブームになったのですが、石川では改めてブーム再燃ということでしょうか?

また近年、小松に新しくできたラーメン店は豚骨系ばかりで、個人的にはちょっと寂しい?もう少し色々な味のお店が出てきてほしいと思います。

今日紹介します「麺屋 達」は、金沢を中心に6店ほど展開しています。

「横浜家系」ではなく「金澤達系」なのだそうです。
麵屋 達 (9)

国道8号線沿いの目立つ場所に二日市店はあります。
麵屋 達 (2)

お店を入ってすぐに食券機があって、食券を買って席に着きます。
麵屋 達

私は一番ベーシックな「豚骨醤油(730円)」を頼みました。なぜか一緒に行った人全員がこれにしていましたね。
麵屋 達 (4)

海苔と小松菜(横浜家系のお店ではほうれん草のところが多いと思いますが)、そしてチャーシューの横浜家系の3種の具材がしっかり入れられています。
麵屋 達 (7)

それに、一緒に行った人がサービス券を持っていたので、煮玉子トッピングと餃子3個もプラスになりました。

スープは口当たりがよくて、醤油とんこつの癖を極力消してあるマイルドな味でした。横浜家系は豚骨と醤油のせめぎあい、的な楽しさ?があるのですが、こちらの「金澤達系」は醤油とんこつ、仲がいいのです!(笑い)

麺は細麺・中太麺・太麺の3種類から選べます。私は中太でお願いしました。

また、茹で具合は、好みの固さにしてくれますが、普通でもしっかりとしたコシのある麺でした。麺は小松の中石食品さんのを使っていました。

スープに使うしょう油も大野醤油を使っているようで、地元の素材にこだわっているというのも好感が持てます。そして全体的に、まとまった味で美味しかったですよ。

ランチタイムはご飯・おにぎり・季節のご飯が無料。
麵屋 達 (6)

私はこちらのおにぎりで梅でお願いしました。
麵屋 達 (8)

餃子はジューシーに焼かれてこちらもGood!
麵屋 達 (5)

あと、季節のご飯はおかかご飯でした。

ランチタイムにサービス券をうまく使えば量的にも満足できていいと思います。ご馳走様でした。

麺屋 達 二日市店
石川県野々市市二日市町510-2
TEL 076-294-4211
11:30~14:30 18:00~24:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

先週もアップしましたが、今日の小松の桜の状況です。

いいお天気でウオーキングがてら周りました。
小松城桜 (3)

こちらは小松城跡の桜です。
小松城桜 (5)

だいぶ樹齢が長い桜が多いようで、不揃いな感じですね。

天守閣の石垣のところ、いまは登れなくなっていました。。
芦城公園 (24)

こちらの芦城公園の桜は、今朝は散り始めといったところ。
芦城公園 (25)

標準木も満開です。
芦城公園 (26)

しかし、まだ見頃です。

今日はとてもいいお天気温かいので皆さんも是非どうぞ!

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ