あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

小松にあるオーセンティックバー「エスメラルダ」。小松にもこのようなオーセンティックバーがあるのはうれしいことだとです。
エスメラルダ

私もよく行きますが、石川県では人気のバーのうちの一軒です。

オーナーバーテンダーの中田くんは、若いころ(今も若い!?)バーテンダー競技大会に出場して、中日本地区本部決勝大会で総合優勝。全国大会にも何度か出場したことがある実力者です。

今回、お旅まつりのとき、2軒目のお店として行ってきました。

さて、先ほど「中日本地区本部決勝大会で総合優勝して」と書きましたが、この日飲んだのは、そのときのカクテルで「バンブードロップ」という名のカクテルです。十数年前のときのカクテルですが。
エスメラルダ (5)

バンブーとは「竹」のことで、その名の通り緑色をしたカクテル。この色は抹茶リキュールで出しています。

味はちょっと甘めです。この甘さはパッションフルーツシロップが効いているのですが、甘さの中にもドライジンの切れのいい味と、フレッシュレモンジュースのすっきりした酸味がとてもバランスがとれて美味しいカクテルに仕上がっています。

和と洋を融合したカクテルですね。

私の2杯目は、これからの季節にいいカクテル「モヒート」。
エスメラルダ (8)

ミントの風味が爽やかなカクテルで、私の好きなカクテルです。
エスメラルダ (3)

妻が頼んだ1杯目のカクテルは紅茶とバナナのカクテルだそうです。組み合わせが珍しいカクテルでした。
エスメラルダ (9)

2杯目は、ブルーラグーン。ウォッカベースのカクテルで青い色がきれいですね。
エスメラルダ (12)

このあと妻は「Maker's Mark MINT JULEO」をご馳走になっていました。

最後は、少しお知らせです。

エスメラルダの中田くんは、日本バーテンダー協会石川支部の支部長の職にあります。

その日本バーテンダー協会石川支部が今年めでたく30周年を迎えるということで、その記念のカクテルパーティが7月1日(日)に開催されます。
石川べーテンダー協会30周年

日本バーテンダー協会石川支部
創立30周年記念式典記念カクテルパーティ
場所:金沢東急ホテル5階ボールルーム
日時:7月1日(日)式典15時~ パーティ17時~

百万石カクテルコンペティションチャンピオンシップを兼ねています。チケットは一人1万円です。

大勢の人で賑わうと思いますし、ぜひプロの技を楽しんでください。

チケットの問い合わせはエスメラルダの中田くんまで!

エスメラルダ
石川県小松市土居原町339-1
TEL 0761-23-1283
月・水~土18:00~03:00
日・祝18:00~01:00
火曜・元旦休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日は2軒の人気のパン屋さんの紹介です。

2軒とも人気店なので改めて紹介するまでもないかもしれません。

1軒目は小松の「ヨシタベーカリー」。

私は最近行っていませんが、妻がお昼によく買いに行き、一人でもこちらのパンを食べています。大好きなパン屋さんの一つです。

過去にも何回か買っていますが書いてないので、今回家で朝食で食べるパンを買ってきたので久しぶりに紹介したいと思います。

ヨシタベーカリーは、どちらかといえばハード系のパンが人気で、妻はそちら系のをよく買ってきますが、今日は惣菜系とデザート系のパンです。
ヨシダベーカリー (3)

食べたのはまずはカレーパン。
ヨシダベーカリー (4)

切るとこんな感じです。スパイシーで美味しかったですよ!
ヨシダベーカリー (2)

こちらはブルーベリーとチーズが入った、どちらかといえばデザート系のパン。
ヨシダベーカリー

私と妻で半分ずつシェアして食べました。

さすがの貫録の味ですね。人気な理由がわかります。ご馳走様でした。

ヨシタベーカリー
石川県小松市矢崎町ネ91-1
TEL 0761-48-7450
7:30~19:00
火・水曜休



お次は、白山市鶴来にあります「あさひ屋ベーカリー」。

こちらも白山市では1・2位を争う人気店で、いつもお客様で賑わっているところです。

私自身は最近行っていませんが、妻が朝食用のパンを買ってきましたので紹介したいともいます。
あさひ屋ベーカリー (2)

私が食べたのは右側の「クロックムッシュ(160円)」。黒い食パンが使われています。竹炭でしょうか?チーズとハムは中にサンドされています。

妻は左の「チーズのタルト(250円)」を食べていました。
あさひ屋ベーカリー

「ウインナーデニッシュ(220円)」は娘が食べました。

「あさひ屋ベーカリー」は蒸しパンも有名です。
あさひ屋ベーカリー (3)

白いのは「あさひ屋むしぱん(100円)」でシンプルな蒸しパン。

少し黄色が付いている「バナナバナナ(130円)」はその名の通りバナナの味がしっかりする蒸しパンです。

一番濃い色の「いちじくクルミ(160円)」も買っています。

最初の「ヨシタベーカリー」に負けず劣らず「あさひ屋ベーカリー」は値段もリーズナブルで美味しいパンでした。ご馳走様でした。

手作りパンの店 あさひ屋ベーカリー
石川県白山市鶴来本町1-ワ-59
TEL 076-272-4224
8:00~18:00
日・月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

ブログをやり始める前は、新しいお店を中心に行っていたわけではありません。

同じお店に何度も訪れたりしていました。

まぁ、グルメブログをやっているので、同じお店ばかり書くというわけにはいかないと思い、いまは新規開拓のほうが多くなっています。

さて、昔よくお邪魔していたお店のうちの一軒「板前割烹 有川」へ3年半ぶりに訪れました。前回行ったときのことはこちらをご覧ください

ご主人の有川さんは、料理人になる前は小松にあった某百貨店で鮮魚を扱っていたという、少し変わった経歴をお持ちです。

そのため魚の目利きに関しては定評があります。もちろん、その時から魚の仕入れに関しても手慣れたもので、今のお店でもその特徴は活かされています。

めでたく30周年を迎えられたようです。おめでとうございます。
有川 (22)

飲食店で30年も同じ場所で営業していて、継続して繁盛店なところは少ないと思いますね。

場所は、小松駅にもほど近く、小松の中華の有名店「餃子菜館 勝ちゃん」の斜め前です。
お旅まつり (24)

行ったのがお旅まつりのときで、開店時間のときにお邪魔したら、ちょうど子供獅子がお店の前で舞われていました。
有川

お店はカウンター席が中心ですが、奥には掘りごたつの座敷席があります。
有川 (4)

我々はカウンター席に座り生ビールを頼みます。

お通し。酒のアテが中心です。
有川 (6)

色々な種類を少量ずつ楽しめるスタイルは変わっていません。
有川 (3)

先ほども書きましたが、新鮮な魚介がウリのお店です。刺身のオーダーは必須です。
有川 (10)

少しずつ多くの種類の刺身が盛られています。この方がうれしいですね。車海老はつい先ほどまで生きていて、頭は後で唐揚げにしてくれました。

焼物として頼んだのはノドグロ。大ぶりで味も逸品でした。
有川 (11)

ノドグロは焼いて食べるのが一番おいしいと思っています。

オコゼは唐揚げでお願いしました。
有川 (13)

揚げ立てホクホクで美味しいです。
有川 (15)

酢の物は岩もずく。食感がしっかりして美味しいです。

もう一品酢の物として毛ガニもお願いしました。
有川 (17)

甘みのある身で、こちらもGood!

生ビールの後は日本酒。農口尚彦研究所の山廃純米を頼みました。上品な甘さを感じますがあくまでも切れのいい飲み口でさすがです。
有川 (9)

あと焼酎をロックで飲んで、最後はもう一度ビールに戻って締めています。
有川 (18)

自家製カラスミは、その日本酒と焼酎に合いました。
有川 (19)

締めは山菜おこわ。2人なのでちゃんと2段になっていました。
有川 (21)

おこわを食べるのも久しぶりかもしれません。

以上で一人6,400円ほど。納得の料金です。味の面でも堪能できました。

人気店なので、地元の常連のお客様も多く、週末は満席になるので予約されて行かれたほうがいいでしょう。ご馳走様でした。

有川
0761-23-3787
石川県小松市土居原町399-1
昼の部予約のみ
ディナー18:00頃~22:30(L.O.22:00)
不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ