あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

今日は小松市にある人気のパン屋さんのパンのみの紹介になります。

ここ1~3か月で買い求めたものばかりですが、妻が買ってきたり、食べたときの記憶があいまいなものもあるので、パンの説明自体はあまり出来ていないのでご容赦を。

まずは小松市の「サヴァ」。前回はこちらで紹介しています
サヴァ (4)

今回買い求めたのは、こちらは「カルツォーネ(190円)」です。
サヴァ (6)

中はこんな感じです。膨らませているので中は空洞が多いですね。
サヴァ (8)

ラタツゥユにチーズとベーコンが入っていて、美味しかったです。
サヴァ (5)

こちらは「レンコンフランス(190円)」です。
サヴァ (7)

その名の通り、フランスパンにレンコン・マヨネーズ・海苔を乗せ、焼き上げられています。

フランスパンのモチっとした食感と、レンコンのシャキッとした食感が合わさっていて、こちらも美味しかったです。ご馳走様でした。

サヴァ!!
石川県小松市今江町ツ121-6
TEL 0761-24-6250
9:00~19:00
夏期期間は6:30~18:30
月曜休

うたたね (2)

この辺りは妻が買ってきていて、いい加減な紹介はできないので、写真のみです。
うたたね

写真だけ見ても美味しそうなのがわかります。ご馳走様でした。

こうぼパン うたたね
石川県小松市大領町な5-1
TEL 0761-23-1058
7:30~18:30
日曜・月曜休

お次は「ベーカーズロリアン」。前回はこちらで紹介しています
ロリアン

妻がランチに珍しくサンドイッチを買ってきました。
ロリアン (2)

私のはBLTサンド。
ロリアン (3)

ボリュームがありますね。そして美味しかったです。

妻は「15種のサラダとパストラミビーフ」だったかな?

こちらも美味しそうですね。ご馳走様でした。

ベーカーズ・ロリアン
石川県小松市向本折町ホ75-1
TEL 0761-24-4412
7:30~19:00
不定休

ビッケ1

たぶん我が家では一番買いに行くことが多いお店だと思います。
ビッケ

こちらも何度か買ったときに私が食べたものを中心で写真を写してストックしてあったものです。
ビッケ (2)

どれも美味しそうですね。
ビッケ (12)

小松市のパン屋さんは、この3軒以外にも美味しいお店があります。個人的には充実していると感じますね。ご馳走様でした

セルフィッシュカラー ビッケ
石川県小松市若杉町2-84
TEL 0761-21-0122
8:00~19:00(日・祝のみ~18:00)
月曜・第1.3日曜休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

ラーメンの味の種類は色々あります。

個人的にはシンプルな単一の味が好きですが、魚介と合体させた味も好きです。

大昔、子供のころ小松駅前に「こまビル」が出来て、地下に「8番らーめん」がオープン。

それまでは街の食堂などで、醤油味のいわゆる「中華そば」しか食べたことが無かったのですが、「8番らーめん」では味噌や塩などを選べるようになったので感動した記憶があります。

そのような経験を持つ人が「8番らーめん」を石川県民のソウルフードと呼ぶようになった要因ではないかと思いますがどうでしょう?

さて、今日は喜多方ラーメンの話題です。

喜多方ラーメンといえば、醤油味の透明な豚骨スープが基本で、博多・札幌ラーメンと並んで日本三大ラーメンの一角を占めるほど人気のラーメンです。

しかし、石川県内では博多・札幌ラーメンほど知名度がなく、提供するラーメン店も少ないかもしれません。

紹介するのは「会津喜多方ラーメン蔵 寺井店」。7年以上前に行ったときのことはこちらで紹介しています

4月下旬の日曜日のランチタイムにお邪魔しました。
喜多方ラーメン蔵

蔵の街「喜多方」をイメージした外観。
喜多方ラーメン蔵 (8)

早めの時間だったので店内は混雑していませんでしたが、食べ終わって出るころにはどんどんお客さんが入ってきていました。
喜多方ラーメン蔵 (2)

ラーメンメニューです。
喜多方ラーメン蔵 (3)

種類が多いですね。
喜多方ラーメン蔵 (5)

ラーメン定食にもできます。

私はこの中から今回「野菜ラーメン(850円)」を頼むことにしました。

喜多方ラーメンなので、やはり醤油味です。
喜多方ラーメン蔵 (10)

出されたのがこちら。

8番らーめんよりは野菜が少ないかもしれませんが、喜多方ラーメンの澄んだ醤油味のスープと合った味付けです。
喜多方ラーメン蔵 (11)

麺は、少し透き通った平打ち熟成多加水麺。

モチっとしたコシがあってよかったです。
喜多方ラーメン蔵 (4)

妻のほうはこちらのメニューに出ていてイチオシと書かれた「軍鶏ヌードル(900円)」を頼んでいました。
喜多方ラーメン蔵 (9)

写真のイメージとは見た目は少し違っていますが、醤油味の炙った軍鶏がいい味を出していたようです。

添えられているのは柚子胡椒でした。

久しぶりに行きましたが、栄枯盛衰が激しいラーメン業界のなかで、お店が変わらない形で続いていること自体ファンが付いている証拠です。ご馳走様でした。

会津喜多方ラーメン蔵 寺井店
石川県能美市大長野町リ29-1
TEL 0761-57-2750
11:00~21:30
無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

石川県を代表するイノベーティブ・フュージョン料理のお店「SHOKUDO YArn(ショクドウ ヤーン)」。

「ミシュランガイド北陸 2021 特別版」で星1つを獲得している名店で、私のブログではこちらで紹介しています

そんな有名なお店の隣に、昨年12月1日に小松市浮柳町から移転リニューアルした「のさか小松店」がオープンしています。

イオンモール新小松から東に延びる道沿いにも色々なお店が出来てきて発展してきました。

今回の移転リニューアルの際、「のさか」としては新しいサービスであるカフェを併設していました。

「雑貨や新商品を取り揃えて新しい靴屋のかたちを皆様に体験していただきたいと取り組んでおります。」ということで始められたようです。
のさか小松店 (2)

とても立派な建物です。
のさか小松店 (3)

店内は吹き抜けで解放感がある作り。面積も靴屋さんとしてはとても広いです。
のさか小松店 (11)

私自身は、靴についてはほとんどこだわりがない方で、こちらのお店のようなオーダーメイドに類するような靴は一足も持っていません。
のさか小松店 (17)

こちらの工房で靴が作られているようですね。

今回、こちらの店舗を訪れた目的は、併設のカフェを使用するため。靴の見学はそこそこにカフェスペースに移動します。今回はイートインで利用しました。

こちらでオーダーしてから席に座ります。
のさか小松店 (4)

オーダーした品はテーブルまで運んでくれますが、飲み終わったあとは、返却コーナーまで運んであげましょう。
のさか小松店 (10)

広いスペースでインテリア系の雑貨なども並べられていて、買い求めることが出来ました。
のさか小松店 (9)

こちらはテーブルに置かれていたメニュー表です。
のさか小松店 (12)

妻と二人で頼んだのは「自家製レモネード(495円)」と
のさか小松店 (13)

「自家製ジンジャエール(495円)」。容器はテイクアウト兼用でした。

炭酸割でお願いしました。両方とも甘さ控えめ。

あと「ワッフルプレーン(220円)」も頼んでいます。
のさか小松店 (14)

オーダーが入ってから焼き上げたもので、それほど甘くないホットなワッフルでした。

靴屋さんの新しい試みの今後に注目かもしれません。ご馳走様でした。

プロフェッショナル シューフィッティング のさか小松店
石川県小松市吉竹町1丁目39
0761-46-6627
TEL 10:30〜19:00
火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ