あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、内容に関係ない、または不適切な内容のコメントは勝手に削除させていただきますので、あしからずご了承願います。

待ちに待った?「イオンモール新小松」が3月24日にグランドオープンします。
イオンモール新小松 (2)

グランドオープン前に今日と明日の2日間に限定してのソフトオープン。今日、仕事を終えて速攻で行ってきました。

妻の方も午前中に行ってきたということで、まずは速報的に写真などをアップしたいと思います。

駐車場は相当混雑していましたが、ラッキーにもちょうど車が出る場所があってすぐに停めることが出来ました。

店内は、色々な場所で小松や南加賀を感じさせてくれる仕掛けがあります。

こちらは華広場に設置されている「九谷五彩柱」。地元の作家さんの作品です。32名で108枚の九谷焼の絵皿が飾られていたり、エレベーターホールの壁にもおなじみ勧進帳ですね。こちらも陶板です。小松市立高等学校芸術コース美術専攻の学生が陶壁デザインを作成しています。

曳山子供歌舞伎の絵もありました。

あと、イオンシネマ!うれしいですね。小松市民にとっては待ちに待った映画館です。^^;

今日はそんなに時間もなかったので、とりあえず1階と2階を通り抜けて帰ってきただけですが、飲食店も多くのお店が入っていて、石川県初出店のお店や、地元石川県の企業も新業態で臨むところもあるなど、色々食べるお店が増えて個人的には楽しみになってきたところです。

「8番らーめん」の新業態、「チャンピオンカレー」の新しい試みであるカレーヌードルのお店もありました。
イオンモール新小松

あと、食関係では「イオンスタイル」というイオンのいわゆる食品スーパーですが、いや~、凄い人でした。
久世福商店 (10)

見るだけで何も買わずに向かったのは、今回のイオンモール新小松オープンに際してのうれしさの一つ。久世福商店がオープンしたことです。こちらは写真撮影の了解を頂き店内をパチリ。
久世福商店 (12)

人気の万能だしが有名ですが、調味料、酒、珍味、菓子、加工品など日本全国の「うまいもの」を取り揃えているお店なのです。
久世福商店 (2)

お目当てはオープン記念の福袋です。1,500円と3,000円の2種類がありました。それぞれ3,000円、5,000円相当の品が入っているということで、私は3,000円のを買い求めました。気になった方は、福袋は限定ですのでお早めに!
久世福商店 (3)

ちなみに中に何が入っているかは、全部あからさまにすると面白くないと思うので、全体の写真のみアップしておきます。

中には、もちろん、人気の万能だしが入っていました。

久世福商店の万能だしは焼津産の鰹節粉末と、華やかな香りが特徴の焼津産鰹削り節を中心に、北海道産昆布、さば節、瀬戸内産イリコ、焼アゴなど国産原料から作られています。

あと、妻が買ってきた「ぶどうの木」のケーキについても紹介しますね。
ぶどうの木 (2)

こんな桜がテーマのケーキです。
ぶどうの木 (3)

私は、こちらの桜のショートケーキを食べました。春を感じさせてくれる甘さもスッキリのケーキでしたよ。

以上、駆け足でイオンモール新小松の、とれたてホヤホヤ情報でした。

24日はグランドオープンです。今週末は小松の街も大変な人が訪れ賑やかになることでしょうね!?

イオンモール新小松
石川県小松市沖周辺土地区画整理事業区域内20街区


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

金沢カレーの名前も日本全国それなりに知られてきました。
アルバ (7)

その中で小松に本店がある「カレーの市民 アルバ」は、金沢カレーという名称とは一線を画して展開を進めています。
アルバ

小松は小松であって金沢ではないわけですし、味的には同じジャンルだとしても呼称を「加賀カレー」ということにすることには大賛成です。(「加賀カレー」という呼称は、「カレーの市民 アルバ」の県外店舗をこれまで運営していたKGFの使っていた呼称です)
アルバ (3)

「カレーの市民 アルバ」のカレーも、全国いたるところで食べることが出来ますが、お店の壁にも店舗案内が張られていました。
アルバ (2)

メニューはこんな感じです。

ここ本店は、他の店舗にはないメニューが色々揃っています。カレーとは関係のないメニューも見受けられますね。

意外とスパゲッティの種類も豊富です。

さて今回、そんな加賀カレーのお店に行って、どろりとした黒っぽい色が特徴のカレールーがかかっていないメニューを食べてきました。

それは「ドライカレー(700円)」です。

私のブログでも大昔に紹介したことがありますが、たぶん、食べるのはそれ以来、つまりは10年ぶりになります。

「ドライカレー」となっていますが、こちらのお店のはいわゆるカレーピラフ(やきめし)です。そして「ドライ」とはほど遠い、しっとりとしたカレーピラフ(やきめし)なのです。(笑い)

でも、このカレーピラフ(やきめし)こそ、我々地方に住む者たちにとって正真正銘のドライカレーかもしれません。私も小さいころから慣れ親しんできました。

お店に入り最初オーダーしたとき「ドライカレー時間かりますよ~!」と言われました。しかし、そんな声にもひるまずにオーダーします。
アルバ (5)

出されたのがこちら。
アルバ (6)

懐かしの見た目と味ですね。やはり、しっかり「加賀カレー」の味がして美味しいです。

赤ウインナーもいい味を出してくれています。そして、お決まりの福神漬けと刻みキャベツ。見た目よりもボリュームもあって食べ終わるとお腹が一杯になりました。
アルバ (4)

こちらは一緒に行った人が頼んだ「ミートスパゲッティ」。

こちらも懐かしのミートスパそのもののビジュアルですね。見た目「カレースパゲッティ」のようですが違います。麺は太麺で柔らかい麺を使っているのが特徴です。この麺はカレールーをかける「カレースパゲッティ」に合うように作られていると思います。

ちなみにカレースパゲッティについては私のブログでも過去に書いています

「カレーの市民 アルバ」も、時々無性に食べたくなる小松市民のソウルフード一つかもしれません。ご馳走様でした。

カレーの市民 アルバ 小松本店
TEL 0761-22-6027
石川県小松市竜助町160
11:00~21:00
火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

最近は、休みになるとランチを外食し、その時ついでにパンを買い求めて、翌朝の朝食にすることが多いです。

そんなときは食べるお店を決めてから、近くにあるパン屋さんを調べ、よさげなお店をチョイスしています。

そのため、私のブログも、最近はパン屋さんの紹介が多くなってきたと思います。

個人的には、むかしはご飯党でしたが、近ごろパンも色々な種類の味が楽しめるようになってきました。仕事の日はお弁当用のご飯も炊かないといけないので朝もご飯食が多くなりますが、休みの日は弁当用のご飯が不要なのでパンの方が手軽だということもあって、最近パン食が多くなってきました。
ポポラーレ (8)

さて、前置きが長くなりましたが、今日紹介するのは白山市松任のアピタの近くにある「ポポラーレ」というパン屋さんの紹介です。

こちらの前は野々市にあったようです。移転して現在のところに店を構えて9年近く経ちます。

お店は小ぢんまりとしていて、アットホームな感じです。

お店に入り、写真を撮る許可をもらうときにも「モデルはいいですか?」とお茶目に反応してくれましたし、撮っていると「フジパンのかたですか?敷島パンのかたですか?」と笑っていました。^^;。
ポポラーレ (3)

店内はこんな感じです。
ポポラーレ (4)

めちゃめちゃ多くの種類のパンが並んでいました。多品種少量生産です!惣菜系のパンの種類が豊富で、写真は写していませんがサンドイッチなども色々な種類ありました。お菓子類も売っていましたね。どうも店長さんは菓子店などでも働いていたことがあるみたいです。
ポポラーレ (5)

一種類当たりの個数は少ないかわりに、個人経営のお店ではあまり見かけないほどの種類の多さです。どれも美味しそうです。そのため、何を買おうかだいぶ迷いました。^^;
ポポラーレ (7)

しかしながら作るのも大変そうだな~と変な心配をしてしまいます。

そんな中から私が買い求めたのは、これらのパンです。
ポポラーレ (10)

私は「ウィンナーロール(180円)」と、
ポポラーレ (11)

「ベーコンエピ(200円)」の半分を食べました。

ベーコンエピはめんたいソースパンのようで、確かに普通のエビに比べて塩味がきいていました。
ポポラーレ (9)

これは「ラタトゥーユ(160円)」。
ポポラーレ (13)

「塩バターパン(100円)」
ポポラーレ (12)

小さなつのパンのような形の「えだまめくん(80円)」なんてかわいいパンも買い求めました。

以上でお値段がトータル777円也!フィーバーしちゃいました。

値段がお手頃で、個数も普段より多めに買えますね。それに色々な種類のパンがあって飽きずにローテーションできそうでうれしいパン屋さんでしたよ。ご馳走様でした。

ポポラーレ
石川県白山市徳丸町545-8
TEL 076-274-3007
7:00~19:00
水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ