あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

「つるぎ福喜寿司」は、前に紹介した時は旧店舗でした。

その時に、11月に新しい店舗が完成しますと話されていましたが、それからなかなか伺うことが出来ずに、今になってしまいました。
つるぎ福喜寿司

新しいお店は大きくて立派ですが、外装にはそれほどお金をかけていないようです。

9月のとある日曜日、当日に念のため予約の電話を入れたら、最初一杯だと言われましたが、11:30の開店時に行くこと、2名だということ、カウンターで握りを食べることを伝えたら大丈夫でした。危なかった…。^^;

開店3分前にお店に到着すると、駐車場には数台の車がすでに待っていました。

暖簾がかかってすぐにお店に入ります。
つるぎ福喜寿司 (3)

中はカウンター、小上がり、座敷など多様なニーズに対応できるような構成になっています。
つるぎ福喜寿司 (4)

この日は、法事のお客さんが多く入っているようで、次から次へとお客さんが入ってきます。儲かってますね!?

ランチメニューは旧店舗のときと変わらないようでした。

ただ、今回、我々は前回と同じ、上にぎり(10貫)をお願いすることをあらかじめ決めていましたので、お品書きを見ていないのでわかりませんが、握りは8貫や12貫の設定もあり、他にランチには、巻物が入った盛合せも、普通・上・特上の設定があると思います。

ネタケースにも多くの種類の魚介が並んでいます。底引き漁が解禁になったので地物の魚介もほぼ揃っているようです。

上にぎりは、税抜2,100円と、旧店舗のときからは200円値上がりしていました。固定費がアップしたんでしょうね?(笑い)

ただ、この内容だったら2,100円でも十分満足できる内容でした。
つるぎ福喜寿司 (6)

まずは、アカイカ。あら塩に酢橘を少し搾ってあります。シャリは相変わらず若干大きめです。

「つるぎ福喜寿司」の握りは、何らかの味付けしてある握りと、醤油を付ける握りと半々です。
つるぎ福喜寿司 (7)

カンパチは醤油につけて食べます。
つるぎ福喜寿司 (8)

こちらはクエ。美味しいです。
つるぎ福喜寿司 (9)

甘えび。やはり尻尾が乗せられていますね。
つるぎ福喜寿司 (10)

アジには醤油が塗られていて、わけぎが乗せられていました。
つるぎ福喜寿司 (11)

マグロは大トロに近かったです。脂が乗っていて口の中で溶けました。
つるぎ福喜寿司 (12)

コリッとした食感の梅貝は大き目で、あら塩と酢橘でさっぱりと食べさせてくれます。
つるぎ福喜寿司 (13)

イクラは新物だそうで、筋子からとられたものです。つぶが口の中で弾けていきました。
つるぎ福喜寿司 (14)

ウニもたっぷり乗せられています。
つるぎ福喜寿司 (15)

最後は穴子。あら塩に酢橘の香りをつけて。脂がいい感じで乗っています。以上が10貫の構成です。 

カウンターの客は我々2人ということもあったとは思いますが、この10貫が手際よく次から次へと握られて出されます。仕事が早いですね。

これほどの大きなお店の鮨を一人で握るには、これくらいの仕事の手際さが要求されるのでしょうね!?

ネタのクオリティも含めて、コスパ、味とも満足できる内容でした。

なかなか家から遠いので、夜にお邪魔することが出来ないのが残念です。ご馳走様でした。

つるぎ福喜寿司
石川県白山市道法寺町イ35-1
TEL 076-273-1737
11:30~14:00
17:00~21:30(L.O.)
月曜休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

小松市も中華のお店が多いことで知られています。

有名どころでは勝ちゃん清ちゃんを筆頭に多くの人気店がひしめき合っています。

ただ、よくよく考えると、普通は四川や広東、上海、北京などの中国各地の特色をウリにしているお店が多いのですが、小松の場合は、そういったカラーを打ち出しているところはほとんどありません。

また、最近は台湾系の方でしょうか?リーズナブルに食べることが出来るお店が新しくできていたりします。

そんな中、小松の中華といえば、ご当地グルメ的には塩焼きそばと餃子です。
燕軍 (10)

今日は、そんな塩焼きそばと餃子を、この7月に新しくオープンしたお店「燕軍(ENN GUNN)」で食べてきました。

最初、燕軍で検索したら、「Tokyo Swallows」つまりヤクルトスワローズが出てきたのには笑えました。

場所は今江でもメイン道路に面しているわけではないので、飛び込みで新規のお客さんが入ってくる場所ではありません。

こちらへは、とある、まだまだ暑い日の土曜日、ランチを食べに一人でお店に向かいました。
燕軍 (3)

営業は11時からと早く、また年中無休ということです。料理人は複数いらっしゃるのでしょうか?
燕軍 (2)

お店自体は、前飲食店だったところを居抜きで使用しています。
燕軍 (4)

メニューは立派なのがありました。

焼きそば(580円)がメニューに行ったので「塩焼きそば」ですか?とお聞きしたら、「そうです」ということだったので、頼んでみました。
燕軍 (7)

こちらがそうです。ボリュームもありました。ビジュアル的には小松塩焼きそばです。ただ、野菜がたっぷり入っています。

小松塩焼きそばに普通入っていないピーマンやキャベツも入れられていました。この辺は個人的には野菜も一緒にとれるのがいいですね。
燕軍 (9)

具材は麺と同じように細く切り揃えられるのが小松塩焼きそばですが、こちらのお店では、豚肉やキャベツ、玉ねぎはそうではなかったです。

味的には、小松の塩焼きそばと中華系の焼きそばを足して2で割ったような味でした。濃いめの味付けですが、個人的にはokです。
燕軍 (8)

あと、餃子(280円)も頼みました。普通の大きさのが7個で280円は安いと思います。

両方で、税込でも千円以下で満腹になりましたよ。

小松は中華の激戦地ですが、これからのお店の発展をお祈りいたしております。ご馳走様でした。

燕軍(ENN GUNN)
TEL 0761-58-2399
石川県小松市今江町3-164
11:00~15:00
17:00~24:00
無休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

これまでアビオシティ加賀の店内に入ったことは一度もありませんでした。^^;

今回、アビオシティ加賀内の飲食店「カガテラス」で加賀カレーが食べられるということを知って、「加賀カレーライス」というネーミングに魅かれて出かけてきました。

「加賀カレー」というネーミングは、小松にある「カレーの市民 アルバ」が関東進出にあたって、加賀電子に協力を仰いだおり、当時、すでにブランドとしても知られていた金沢カレーと区別するために「加賀カレー」を名乗っていた時期がありました。

いまは加賀電子は直接の経営からは手を引いているようですが、名前の響きとしては「加賀カレー」というネーミングが好きです。

さて、8月のとある土曜日、ランチを食べに行きました。
カガテラス

「カガテラス」は、加賀温泉駅隣接のアビオシティ加賀の2階にあります。まえは「ときそう」という喫茶店があったところを居抜きで借りています。

場所はゲームコーナーのとなりですが、目立たないのでわかりにくいかもしれません。
カガテラス (6)

このお店の位置からは、窓越しに加賀市を一望できるようですが、夏のお日様が出ている午後は、大きな窓が災いして日差しが直接差し込みます。そのためカーテンが下ろされていました。秋深くなってからはいいのでしょうが、夏の期間は大変ですね。
カガテラス (3)

最初私は、窓際の席に座りましたが、すぐに暑くて我慢が出来なくなって、奥の席に移動しました。あとから来たお客さんも同じような状態でした。(笑い)

ただ、奥の方は奥の方で、隣がゲーセンなので、その音がダイレクトに聞こえてきます。その音が着にならない方はいいでしょうが、静かに話すような方は奥の方はやめたほうがよさそうです。

さて、座席に座っていると、オーダーを聞きに来てくれるのですが、代金はオーダー後すぐに支払う必要があります。

オーダーしたのはもちろん「加賀カレーライス」です。5~6分ほど待って出されました。小さなサラダが付いて800円です。
カガテラス (4)

熱々のフライパン型鉄製の皿で出されたましたが、これが食べにくかったです。サフランライスが、熱々の鉄製のせいか下の方が固まっていて、かつ皿が熱々で持てないし、ライスも水分が抜けていきました。 
カガテラス (5)

わざわざ鉄板のお皿にする必要はなさそうに思いました。

カレーそのものは、赤皮打木甘栗かぼちゃや、さつまいもや茄子、玉ねぎ、生姜など野菜の旨みが詰まっているカレーで、ヘルシーなカレーだったのですが、この辺が残念でしたね。ご馳走様でした。

カガテラス
石川県加賀市作見町ル-25-1
 アビオシティ加賀2F
TEL 0761-76-5011
9:30~17:00

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ