あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

全国各地の盛り場では、○○横丁といった飲み屋街があるところが多いと思います。

昔ながらの狭い路地沿いに、これまた間口が狭いお店が軒を並べて営業しているような場所です。

今日紹介するのは、静岡駅の南口からほど近い場所にある入船横丁にあるお店です。

静岡に来ると、大体、この辺りで夜食べることが多かったのですが、これまでこんな横丁があるとはわかりませんでした。^^;
しらなみ

こちらが入船横丁の入り口です。

中に入ると、日が直接差し込まないため、まだ夕方の明るい時間でしたが、薄暗い感じです。
しらなみ (2)

こちらが今回の目的のお店「しらなみ」です。人気のお店ということで2週間前ぐらいに予約を入れてありました。

カウンテーのみで、詰めて7人がやっと座れるほどでしょうか?

人気のお店でこの日も満席でした。
しらなみ (3)

まずは生ビールで乾杯。
しらなみ (5)

基本、料理はおまかせで出されるのですが、壁にはお品書きが掲げられていたので、一応、アラカルトで頼むことが出来るようです。
しらなみ (4)

まず出されたのが、クロムツの干物。アカムツはご存じ人気魚「ノドグロ」で有名ですが、伊豆半島で獲れるクロムツのほうも高級魚で、それを干物にしたものです。

ちなみに干物は自家製。お店の中にぶら下げられていました。今日干されたもののようです。

身のうま味が干されて増していますね。
しらなみ (6)

お次は「釜揚げしらす」。静岡では一年中美味しい生しらすを食べることが出来るのでうらやましい限り。黒コショウをひと振りしてあるのが憎いですね。
しらなみ (7)

暑い季節になると和食のお店で出される「じゅんさい」。
しらなみ (10)

そしてちょうどこの頃が旬で食べ頃だった「ヤングコーン」。

もちろんヒゲまで食べられます。というか、このヒゲが美味しいのです。
しらなみ (11)

「生しらす」も出てきました。生は生姜醤油で食べます。こちらは普通の食べ方ですね。
この辺りから刺身が続きます。
しらなみ (12)

「アジ」は大ぶりな切身で、脂が乗っていました。
しらなみ (13)

「タコ」は何となく少し燻製された感じでした。
しらなみ (14)

「イカ」の種類は忘れましたが、身とゲソと耳の部分と、食感の味の違いを楽しめました。

「大間のウニ」。瓶詰めにされていて見てくれわるいが美味しい!とご主人が話してくれましたが、味のほうは最高です。
しらなみ (16)

これは何だったでしょう?クラゲだったかな?^^;
しらなみ (15)

再度干物に戻ります。「イサキ」です。
しらなみ (18)

そして「きのこの土瓶蒸し」です。松茸はありませんが、何種類ものきのこからうま味がダシに出ています。
しらなみ (19)

最後はさっぱりと「トマトと泉州水なす」。
しらなみ (20)

それだけ酒の肴に最適なものばかり次々出されたら飲まないわけにはいきません。

最近、お酒はセーブしていたのですが、この日はだいぶ飲み過ぎました。^^;
しらなみ (8)

ちなみにご主人のお名前が「白波」さん。

お店にも「白波」がありました。(笑い)
しらなみ (9)

で、私はご主人に敬意を表して「黒白波」と「さくら白波」を飲みました。「さくら白波」は初体験です。黄麹で仕込んでいます。

暑い日だったのでロックで飲みます。すっきりとした飲み口で美味しかったです。

以上飲み食いして、二人で16,000円。一人8千円でした。少しずつ色々なものを食べられたので私好み。満足です。ご馳走様でした。

しらなみ
静岡県静岡市駿河区南町6-7
TEL 054-288-3555
17:00~23:00
日・祝休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

いつも色々なお店を紹介している私のブログ。
クッチーナ

その中でも今日紹介する「クッチーナ」は何度も登場するお店です。

それでも、グルメブログをやっていると、どうしても色々なお店を紹介しなければ!というような強迫観念?があるので、1年に1度ぐらいの登場となっています。

しかしグルメブログを始めるまでは月に2~3度はお邪魔していました。

「クッチーナ」はイタリア料理店とカフェを合わせたようなお店で、小松でも人気の1軒。特に週末はいつも混んでいます。

私は最近はランチに利用することが多いのですが、夜もアラカルトでもコースでもどちらも楽しめます。

オーナーシェフは小川達也さん。昔から存じ上げていますが、バイクとスキーが大好きで、最近、オープンカーも買って楽しんでいるナイスガイです。

今回、珍しく午前中に小松に戻ってきた出張帰りにランチを食べに行きました。
クッチーナ (7)

ランチはAからDまで4種類。メイン料理によって値段が違います。

プランゾAは税込1,000円の値段でその日のメインにパスタかスープがチョイスできて、ミニサラダ・フォカッチャ・デミタスコーヒーが付いています。

なかなかのコスパです。

今月はこんな感じになっていました。

A.お魚のムニエル 焦がしバターソース(税込1,000円)
B.自家製ハンバーグステーキ(税込1,620円)
C.仔牛のリブロースステーキ(税込1,980円)
D.牛フィレステーキ ポルチーニ茸のソース(税込3,500円)

この日私は、プランゾAを頼むことに。久しぶりに頼みました。
クッチーナ (2)

まずサラダが出されます。

そしてパスタかスープで私はパスタをチョイス。この日は「カタハとベーコンのトマトスパゲッティ」でした。
クッチーナ (4)

クッチーナのトマトソースは私の一番好きな味です。麺もアルデンテでいい感じ。
クッチーナ (3)

パンは自家製薪窯焼きフォカッチャです。
クッチーナ (5)

メインの魚は鮭。添えられていたジャーマンポテト共々いい塩梅で美味しかったです。
 
クッチーナ (6)
デミタスコーヒーも付きます。

いつも思うのですが、それにしてもこのボリュームと味で税込1,000円とは超満足のランチです。

相変わらずの人気で、平日にもかかわらず12時前から多くのお客さんが入ってきていました。ご馳走様でした。

クッチーナ
石川県小松市城南町106-2 
TEL 0761-22-3775 
11:00~22:00(L.O.21:30)
ランチタイム11:30~14:30(日祝は無し) 
木曜,第4水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

久しぶりの静岡でランチを食べたお店の紹介です。

静岡県は太平洋に面する長い海岸線を有していて、太平洋側ですが新鮮な海の幸を楽しめるところです。

今回、夜は、そんな魚介を中心に楽しめるお店に行くよう予約を入れてありました。

そこでお昼は別なものということで、おそばを食べることに。

行ったのは静岡駅からほど近い場所にある「くりた」という石臼引き自家製粉手打ちそばを食べさせてくれるお店です。

伝馬町小学校のグランドの通りを挟んだところにお店があります。
くりた

お店の正面は、意外に味気ないと言いますか簡素なつくりです。
くりた (11)

道路から見えるところにそばを打つ部屋がありました。
くりた (5)

お店の奥のほうにカウンテー席とオープンキッチンの調理場。手前側がテーブル席。我々はテーブル席に座ります。

お品書きです。ランチ限定のメニューはありません。
くりた (2)

そばは、二八と一九の田舎そばの2種類でした。

この中から私が頼んだのは、「おせいろ天盛り(税別1,450円)」。せいろに「お」が付けられています。そこそこいいお値段です。
くりた (7)

出されたのがこちら。
くりた (4)

薬味セット。個人的にはあら塩なんかも添えられていたらうれしかったのです。

まずは何もつけずにそばのみで食べます。そばの風味が鼻に抜けていきます。意外に弾力があるそばで噛み応えがありました。

こちらのお店のそばつゆは、かつおだしのいい香りがします。
くりた (9)

静岡といえばわさびが有名ですが、そばにもわさびが付きものです。今度はそのわさびをそばに乗せて少しつゆにつけて食べます。

こちらが天盛りの天ぷら。海老が2尾としし唐のみのシンプルな構成でした。
くりた (8)

もちろん注文が入ってから揚げられていて、サクッと上品な揚げ方で美味しかったです。

そば湯は、粉をよく落して湯がいているでしょうし、まだオープンして時間的に早かったからでしょうか?サラッとしたタイプでした。

一緒に行った人が頼んでいた、「山かけそば(税別1,080円)」。
くりた (6)

汁は関東風の黒っぽいもので、とろろは見ため粘度が高そうでした。
くりた (3)

そば屋さんって、ランチタイムでも意外といいお値段するところも多いのですが、手間暇かけてそばを手打ちして、美味しいだしを丁寧に取るのでやむを得ないですよね?

非常に美的なそばで風味もいい塩梅の美味しいそば屋さんでした。ご馳走様でした。

くりた
静岡県静岡市葵区伝馬町12-7
TEL 054-255-7838
平日11:30~15:00,17:00~21:00
日祝日11:30~21:00
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ