あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

先日「赤白 天王寺ミオ店」を紹介しましたが、今日も同じ「エキうえスタンド」にあるお店を紹介します。

それは沖縄料理のお店「沖縄食堂 ハイサイ」の天王寺店ですが、「沖縄食堂 ハイサイ」は大阪で6店舗展開されているようで、沖縄食材のネット販売もやっていました
沖縄食堂 ハイサイ

名前の通り、沖縄料理を楽しむことが出来る居酒屋ですが、この時の3週間前に沖縄に行ったので、つい懐かしいので入ってみることに。

なお10月に沖縄に行ったときのことは、すでにこちらにアップ済みです。

入口ではブルーシールアイスも売られてました。
沖縄食堂 ハイサイ (2)

店内は沖縄モード満開です。
沖縄食堂 ハイサイ (4)

ランチメニューです。

色々食べたいメニューが揃っていますが、この中から私が頼んだのは人気No.1と書かれていた「ふーちゃんぷる定食(1,090円)」。

沖縄の車麩を使っているとのことですが、車麩といえば金沢が有名ですね。

チャンプルーは沖縄に行くと頼むことが多いのですが、車麩のチャンプルーは初めてです。
沖縄食堂 ハイサイ (7)

出されたのがこちら。
沖縄食堂 ハイサイ (8)

なかなかボリューミーです。もずく酢とサラダが付いているのが嬉しいですね。
沖縄食堂 ハイサイ (9)

味噌汁にも車麩が浮かんでいました。

ご飯はお代わり自由です。

メインは車麩を溶き卵に付けたものを他の具材とチャンプルーしています。

たっぷりの野菜と、カツオの出汁を使っているのと、またランチョンミートの塩気がきいて、全体的に少し濃いめの味付けでした。

でも美味しくいただけて、ご飯が進みました。

大阪に居ながら沖縄気分が味わえるお店です。夜も良さそうでしたよ!ご馳走様でした。

沖縄食堂 ハイサイ 天王寺ミオ店
大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-48
 天王寺ミオ プラザ M2F
TEL 06-4305-7032
11:00〜23:00(L.O.22:30)
不定休 ※天王寺ミオに準ずる


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

グルメブログをやっている私でも、まだまだ知らないお店がたくさんあります。

まぁ、当然と言えば当然なのですが、そんな未開拓のお店があるとわかると行ってみたくなるのは、グルメブロガーの性でしょうか?

さて、今日紹介する能美市寺井「TOMORROW(ツモロー)」も、その一軒。
ツモロー

外観は一見すると喫茶店のようです。というか通常は喫茶店ですが、食事タイムに美味しい洋食を食べることが出来ると書いたほうがいいのかもしれません。
ツモロー (2)

朝から営業されているようですが、食事は11:30からでした。

11:20頃お店に到着したので、10分ほどお店で待つことになりました。

さて、この「TOMORROW(ツモロー)」はオムレツがウリなようです。

メニューは、すぐに下げられたので写真を写すことが出来ませんでした。

ネット情報ですが、ご主人のオーナーシェフ?は、昔、日比谷の東宝ツインタワーの地下にあったフレンチレストラン「メゾン・ド・フランス」で働いていたようです。

ちなみに、「メゾン・ド・フランス」はシャンソン歌手でエッセイストでもある故石井好子さんがプロデュースしたお店で、オムレツの超有名店だったそうで、その経験を生かして、「TOMORROW(ツモロー)」でもスペシャリテとしてメニューに加えているようです。

これらの情報は、戻って調べて分かったことで、残念ながら今回オムレツは頼んでいません。
ツモロー (6)

頼んだのは日替わりランチで630円!お安いお値段です。コーヒー付きは880円でした。

出されたのがこちら。
ツモロー (3)

九谷焼のおひざ元ですが、この皿は前述の「メゾン・ド・フランス」と同じ多治見の特注品なようですね。

この日は「ミートボールのナポリ風と鮭フライ、サラダ」でした。
ツモロー (4)

コンソメスープとライスが付いています。ライスはそこそこのボリュームがありました。

ミートボールはよく煮こまれています。鮭フライは小さなサイズです。

ご飯の量の割にはおかずが少なかったですが、この値段ではしょうがないです。

次回行く機会があれば、オムレツを食べてみます。ご馳走様でした。

TOMORROW(ツモロー)
石川県能美市寺井町ま162-1
TEL 0761-58-5148
9:00~19:00
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング


今回は続編で西日本エリアについてです。

まずは緊急事態宣言が解除された後、10月初旬に行った那覇での散歩。

この日は宿泊したホテルがある新都心おもろまち付近の散歩です。

10月初旬にになると、さすがに沖縄の朝は暑さがマイルドに。朝から多くの人が散歩やジョギングしていました。
おもろまち (17)

ホテルは沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)に近い場所だったので、その周辺をぐるりと30分ほど歩きました。
おもろまち (8)

琉球王朝時代の家屋を復元した建物などが外からも見ることが出来ます。
おもろまち (5)

お次は福岡市の博多区。

12年ほど前に福岡に2年少しの間住んでいて、博多駅まで毎日通っていた経験があります。そのため土地勘があり地図がなくても歩けます。

博多駅周辺は私が福岡にいたときはちょうど再開発の真っただ中でした。いまでは当時とは様変わりです。

現在は筑紫口周辺の再開発がいくつか進行中。天神エリアも同じく色々なプロジェクトが進行中です。

数年で福岡の街も大きく変貌しているでしょうね。
キャナルシティ (2)

今回の宿泊は博多駅近くのホテルだったのですが、ホテルから那珂川~キャナルシティの方角までぶらり。
中洲 (3)

那珂川にかかる橋から中須方面を見た写真です。

朝の凛とした空気の中、風もなく静かな雰囲気でした。

お次は大阪ミナミエリア。

10月は3度大阪に行きました。もっとも1度は沖縄に移動するために伊丹空港を利用した時のもので、朝の散歩は2度5日間で4回でした。
ミナミ (9)

まずは、難波で宿泊した時に、道頓堀周辺を歩いた時のことです。

大阪にも福岡のあと3年間住んでいた街で、当時は本町という中心エリアに居ました。

そのため、キタからミナミにかけてのエリアは土地勘がある程度はあります。

この日の散歩のテーマは道頓堀の3Ⅾ看板巡り。

前に、「マツコの知らない世界」という番組で紹介されていたので、見てきました。
道頓堀 (2)

昔からある「かに道楽」。
道頓堀 (5)

大阪王将。
道頓堀 (15)

ホルモンから、
道頓堀 (14)

ラーメン。
道頓堀 (11)

寿司。

私が住んでいた9年前にもあったものもありますが、だいぶ増えている気がします。

さすが大阪!目立つが勝ちですね!?
法善寺 (6)

すぐ近くの法善寺横丁。
法善寺 (7)

水掛不動さん。

大阪2回目は心斎橋にホテルを取りました。

この辺は、9年前まで大阪に住んでいた時に時々出没していたエリアなので、ある意味勝手知ったる何とやらです。

今回の出張では3泊したので、毎日、東西南北、別なエリアを歩きました。

まずは、大阪で住んでいた本町エリア。
大阪 (2)

ホテルから四ツ橋筋を北に進みます。これは江戸時代の四ツ橋跡の石碑です。
大阪 (12)

阪神高速道路の高架下にある船場センタービル。懐かしいです。いまは「せんびる」って愛称が付いたようです。知らんかった。

そして御堂筋界隈には新しいホテルがたくさん出来ていました。
大阪 (19)

マリオット系のWホテルや、南御堂には土地活用?で東急ホテルが建っていました。
大阪 (16)

インバウンド見越してのものでしょうが、コロナ禍で苦戦しているでしょうね?

2日間は東のほうへ。
心斎橋 (4)

心斎橋筋。さすがに朝は人通りが少ないです。この日はあんまり見栄えのいい写真は写せませんでした。
アメリカ村 (3)

3日目は南西の方向に。アメリカ村から堀江をぐるり。
大阪堀江 (2)

堀江エリアはインテリアや家具、ファッションのお店が並んでします。

大阪に住んでいた当時も何度か行っていたエリアです。

しかし当時の記憶が薄れてきていて、どこが変わったのか、変わっていないのか、よくわかりません。汗

このシリーズ、始まったばかりですが、これからは冬なので日の出が遅くなり、しばらくはお休みとなります。

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ