あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

かっぱ寿司」といえばコロワイドグループのカッパ・クリエイト株式会社が展開する回転寿司チェーンが有名です。

かつては業界首位でしたが、現在は業界4位。一時経営的にも苦しかったようですが、現在はどうなのでしょう…?

全国に300店舗ほどあるようですが、北陸にはお店がありません。

そんな「かっぱ寿司」と同じ名前の寿司店が粟津温泉の中心街の中にあります。
かっぱ寿司

昔から営業されていましたが、私はお邪魔するのは今回が初めてでした。
かっぱ寿司 (2)

入口のところに出されていたランチメニューです。
かっぱ寿司 (4)

店内は昔ながらのお寿司屋さんの雰囲気です。

お客さんは温泉客よりも地元の方なのだと思います。

カウンター席と小上がり。奥にも座敷があるのかな?我々は小上がりの席に通されました。
かっぱ寿司 (6)

小上がりのところには宴会メニューが掲示されています。宴会プランはリーズナブルですね。

ランチメニューの中から私が頼んだのは「海鮮ちらし(1,700円)」。
かっぱ寿司 (7)

海鮮ちらしに小鉢と茶碗蒸し、漬物、味噌汁が付いています。この日の小鉢は「ふきと油揚げの炊いたん」。
かっぱ寿司 (11)

茶碗蒸しは少し後から出されました。具がたっぷりで出来立て熱々でした。
かっぱ寿司 (9)

「海鮮ちらし」には10種類ほどのネタが入っていたのかな?
かっぱ寿司 (8)

魚については、トラエビとホタルイカ以外は、こちらの妻が頼んだ「にぎり寿し(1,700円)」のネタと同じような内容でした。
かっぱ寿司 (10)

ネタの下のは海苔が敷かれています。

ボリュームありました。内容的には満足でした。

大手の回転寿司チェーン「かっぱ寿司」と同じ名前の理由に興味あります。ご馳走様でした。

かっぱ寿司
石川県小松市粟津町カ-9-1
TEL 0761-65-1302
11:00~15:00
17:00~23:00
月曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

南加賀エリアの基幹病院の一つ「小松市民病院」。

1989年4月1日に小松市向本折町に新築移転してから早33年が経過しました。

私は家族の病気や親戚のお見舞いなどで何度も行ったことはありますが、自分は運よく大病をしていないので、患者としてお世話になったことはありません。

ここ2年以上は、コロナ禍のため行くことすらありませんでしたが、今回久しぶりに行ってみることにしました。

さて、小松市民病院の1Fにレストラン喫茶が一軒入っています。
ソアラ (8)

「ソアラ」という店名で職員食堂併設型のレストランとなっていますが、一般のお客さんも利用することが可能です。

こちらの写真の奥の方が職員食堂エリアですね。
ソアラ (5)

病院に入院している患者はお昼は病院食を食べるので、手前の一般席エリアを利用するのはお見舞いの人か通院の人でしょう。
ソアラ (2)

入口にあったサンプルケース。
ソアラ (3)

その上に、ご覧の「小松うどん認定店」の木札。小松のご当地グルメの「小松うどん」を食べることが出来るお店なのです。

今回、この「小松うどん認定店」であることを知って出かけてみることにしました。

「ソアラ」は、1989年4月に市民病院がオープンした当時からこの場所にあって、現在は(株)栄食という会社が委託を受けて運営しています。私も病院が出来た後、何度か利用した記憶があります。

お店で出されたランチタイムメニューです。10:30~14:00限定です。
ソアラ (4)

一般の定食屋さんのような構成ですね。また市民病院という施設なので価格設定は良心的です。

私は「小松うどん」を食べるために来たので、「きつねうどん(550円)」を頼みました。
ソアラ (6)

頼んで2~3分ほどで出されます。早い!

ただ、「小松うどん認定店」の証?でもある小松市のゆるキャラ「カブッキー」のかまぼこではありません。
ソアラ (7)

うどんの麺は茹で上げ麺を使用しているのでしょう?

出汁は温めであるので、茹で上げ麺をお湯に入れて湯掻いて出汁をかければ完成。油揚げもスーパーなどで売られている出来合いのものでした。(時々家でもうどんを作っておなじ油揚げを使って食べているのでわかりました。)

まぁ、この場所とこの値段なのでやむを得ないですね。

大きな病院の場合、待ち時間も長時間になることもあるため、こちらでお茶を飲む方などに重宝するかもしれません。ご馳走様でした。

ソアラ
石川県小松市向本折町ホ-60
 小松市民病院1F
TEL 0761-22-0663
9:30~15:30
ランチタイム10:30~14:00
土曜・日曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

デジタル技術の進化が著しい昨今。

デジタル技術を活かしたサービスについても色々出てきています。

今日は、石川県加賀市が取り組み始めた事例の紹介です。
hana-no-ya・cafe-no-ya (4)

加賀市山代温泉でAR(拡張現実)技術を活用した石川県内初の次世代型の公園「山代スマートパーク」が4月末にオープンしました。

場所は山代温泉の大型旅館だった松籟荘の跡地。松籟荘は私も何度か行ったことがありますが、ヨーロッパ調の建物が印象的な温泉旅館でした。

さて、山代温泉の「山代スマートパーク」は、基本的には都市型公園をベースに多目的な用途をサービスとして加えた施設だと言えます。
hana-no-ya・cafe-no-ya (7)

「山代スマートパーク」では、「デジタルサイネージ」「コワーキングスペース」「ワーケーション」と横文字が並びますが、AR(拡張現実)技術を使って近未来的な公園の活用の在り方を提案しているようです。

これらの横文字の意味についてここでは書きませんが、この辺りは今回行ってみての感想としては、正直あまり良さがわからなかったところがあります。

謳い文句として「なんにでも使える」ということは結果的に個別の使い勝手が悪くなるといった要素をはらんでいるからです。まぁ、今後のアイデア次第ということなのでしょう。

この「山代スマートパーク」に中には、前述の色々な使われ方をサポートする目的で、「hana-no-ya・cafe-no-ya」というフラワーショップ&カフェが入っていました。
hana-no-ya・cafe-no-ya (5)

ただ、カフェは「コワーキングスペース」「ワーケーション」をサポートする機能としてはわかるのですが、花屋さんがどのような意味合いを持つのかはいまいちわかりませんでした。
hana-no-ya・cafe-no-ya (11)

ちなみにこちらの花屋さんは、小松駅の西口側にあったお店が移転しています。
hana-no-ya・cafe-no-ya (15)

一方「cafe-no-ya」のほうで我々は、ドリンクを買って春の陽気な中テラス席で一服することにしました。
hana-no-ya・cafe-no-ya (8)

店内にはカウンター席もありました。ガラスの扉が多く、明るい日差しが差し込んでいます。
hana-no-ya・cafe-no-ya (14)

こちらがメニューです。
hana-no-ya・cafe-no-ya (12)

ガラスケースの中にはスコーンが並んでいます。
hana-no-ya・cafe-no-ya (21)

私は「ブレンドコーヒー(320円)」を頼むことに。
hana-no-ya・cafe-no-ya (20)

妻は「チョコ・ラテ」を頼んでいます。テイクアウト可能な容器
hana-no-ya・cafe-no-ya (22)

あと、「ちょっこっと贅沢チョコ((100円)」も頼んでいます。口溶けがいいチョコでした。
hana-no-ya・cafe-no-ya (19)

ちょうどいい季節で、外でドリンクを飲むと爽快な気分に浸れました。

さて今後「山代スマートパーク」がどうなっていくかについては興味津々です。ご馳走様でした。

フラワーショップ&カフェ
hana-no-ya・cafe-no-ya
石川県加賀市山代温泉15-39-1
 山代スマートパーク内
TEL 0761-77-0087
10:00~18:30
年始のみ休み



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ